/*20240102 自動広告 */




【ネタバレ】漫画版ドラゴンボール超・第51話にツッコむ!『それぞれの行動』【感想】

2023年5月20日



<<毎日夜22時くらいに更新中!>>

2023年10月12日(日本時間で13日1時45分)開催の『ニューヨークコミコン2023』にて公開された、ドラゴンボールの新作アニメ『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』。こちらはそんな新作ドラゴンボールアニメ『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』についての新作情報まとめ記事です。※随時更新ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)最新情報まとめ!2024秋公開の完全新作アニメドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)のあらすじ完全新作となる『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』で公開されている情報はあまりありませんが、あら...
ドラゴンボールファンなら誰しも知っているPS2時代の神ゲー『ドラゴンボールSparking』シリーズの最新作が『ドラゴンボールSparking! ZERO』として復活します。2023年3月に突如として発表されたSparkingシリーズ最新作の詳細情報が同年12月8日に公開。/ドラゴンボールZ Sparking!シリーズ最新作――「#ドラゴンボール Sparking! ZERO」本格始動!\PlayStation®5/Xbox Series X|Sにて発売決定!超戦士となって、天地を揺るがす限界突破のドラゴンボールバトルを体感せよ!#DBSZ pic.twitter.com/xObzwdU58D— 「ドラゴンボール」家庭用ゲ...
日本時間2023年10月13日に情報解禁された完全新作アニメ『ドラゴンボールダイマ』。この記事ではそんな『ドラゴンボールダイマ』のストーリー内容を考察する記事となります。随時更新するので定期的に見に来てくださいね。公開前時点での最新情報は以下から。【ネタバレ】ドラゴンボールダイマのストーリー内容を考察!現時点で判明していること一覧PV映像を見る限りストーリー内容で判明していることは以下。 魔道士(?)と界王神(?)の二人組が謎の宮殿で『魔人ブウ編』の映像を観ている 謎の宇宙船が地球に飛来 神龍によって...
Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休止だったわけですが、2023年2月号より連載再開するとの一報が届きました!新章はなんと『スーパーヒーロー編』!映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』の漫画版とのこと。というわけで漫画版ドラゴンボール超の新章情報についてまとめてみました!漫画版新章『スーパーヒーロー編』のネタバレ感想(第88話~)はこちらからどうぞ。漫画版ドラゴンボール超の新章『スーパーヒーロー編』開幕!成長した悟天とトランクスのメイン回!漫画版ドラゴ...
新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』のネタバレ感想記事です。公開初日に観てきましたよ!(感想記事だいぶ遅め投稿だけど)結構楽しめたしワクワクもしましたが、賛否の分かれる作品だと感じました。今回は悟飯とピッコロがメインであり、レッドリボン軍の人造人間相手に大活躍します!(逆に悟空やピッコロは少ししか出てきません)さっそく見ていきましょう!映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』にツッコむ!(ネタバレ感想)悟空とレッドリボン軍の因縁を総ざらいするシーン初っ端は悟空とレッドリボン軍の因縁...

漫画版ドラゴンボール超の第51話のネタバレ感想記事です。

漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

基本的にアニメ版でもやった内容はスルーします。あくまで漫画版オリジナルのものにツッコみを入れるって感じですかね。

アニメ版にはない内容なのでアニメとの比較はできません(アニメ化したら比較リンクを載せていきます)。

それではさっそくVジャンプに掲載された漫画版ドラゴンボール超・第51話にツッコみます。

↓今回の内容はVジャンプ2019年10月号で見れますよ!


Vジャンプ 2019年 10 月号 [雑誌]

↓漫画ドラゴンボール超の最新刊はこちら↓


ドラゴンボール超 22 (ジャンプコミックス)




>>全ドラゴンボール記事一覧

漫画版の第51話『それぞれの行動』にツッコむ!!

さらに若返ったモロ

ナメック星のエネルギーを全て吸い取ったモロはさらなる若返りを果たします。

コマによって長かったり短かったりしたモロの髭もなくなり、除毛クリームでも使ったかのようにツルツルです。

モロ完全復活といった感じでしょうか。

……ドラゴンボールへの願い必要なかったんじゃ……。

見た目的にドラクエのラスボス感がなくなってきました。

悟空たちの修行編が始まる

モロいわく、悟空たちは良いエネルギー源だから家畜のように宇宙の中で放牧するのもいいとのこと。

その油断が寝首を掻くというのは定石ですが、悟空らは次戦うまでの修行期間を得たと言っていいでしょう。

ドラゴンボールといえば修行編が面白かったりする漫画。

個人的にここからの展開が楽しみです。

『力の大会』にて亀仙人は「戦闘力というもの自体が曖昧なものである」ということを語っていました。

インフレ化がヤバいドラゴンボール世界の中で、これからは戦闘力という数値で計れない強さを得ることが重要になってくるのかもしれません。

やっぱり王冠が服だった銀河王と猥褻物陳列罪のジャコ隊員

前話でバスタイム中の銀河王のところに瞬間移動でお邪魔した悟空たち。

急いで王冠を被ったところで一安心。

やはり王冠=服という認識だったようですw

何かを頭に被っていない=裸っていう種族なのかな?

ていうか王冠被ったところでアレは隠せていないんですが……。

地球人感覚だと銀河王は王冠以外いつも全裸ですが、ジャコは常に下半身裸です。

ジャコにはアレが付いてないんでしょうか……。

そうか……。

かわいそうに……。

やはりヤードラット星に修行しに行くベジータさん

前話でヤードラット星に行くようにと銀河パトロール隊員を脅していたベジータでしたが、やはり修行が目的だったようです。

ベジータが瞬間移動を使えるようになるとか……一昔からは考えられん……。まぁ瞬間移動を覚えるかどうかは不明だけど。

『身勝手の極意』はできないと悟ってキラキラブルーに進化したように、やっぱ悟空とは違う戦い方を身に付けていくのでしょうね。

アニメ・ドラゴンボールZではキモい感じのヤードラット星人でしたが、アニメ・ドラゴンボール超の第2宇宙ではジーミズを見る限りキャラデザは悪いものではなくなっています。

はてさて、今回はどちらのキャラデザで登場するんでしょうね?w

種族は同じでも宇宙が違えば見た目も違っています(例、第7宇宙の太眉サイヤ人と第6宇宙の細眉サイヤ人)。

でもジーミズのような第2宇宙のヤードラット星人は美しさが大事な宇宙だけあってキャラデザがまともなだけなのかも。

つまり第7宇宙のヤードラット星人はやはりキモい方かも……。

侵略されるプイプイの同胞たち

モロの部下たちが惑星ズンを侵略しています。

惑星ズンといえば魔人ブウ編に出てきたバビディの部下プイプイの出身星ですね。

惑星ベジータと同じく重力が地球の10倍の星です。

プイプイは、バビディの「パッパラパー」により惑星ズンへ空間移動して、誇らしげに「俺はこの星で育ったんだぁ!!!」と叫んでいましたが、

ベジータに「俺たちサイヤ人には何も感じない」と一蹴され消されたかわいそうな人です。

あとバビディの発言に「はいっ!」と、元気いっぱいのめちゃくちゃ返事が良いやつだったことも印象できでしたね。

そんなプイプイの同胞たちが必至に王家の秘宝を守っていますが、その王家の秘宝自体が野ざらしで置いてあるんですよねw

王家の秘宝そんなところに置いとくなよ……(笑)

結局、王家の秘宝は奪われ星自体もエネルギー吸収されてしまいましたとさ。

プイプイってベジータにボコボコにやられてたけど、本当なら結構の手練なんでしょうかね?

バビディの部下に選ばれるくらいだし、ズン星人(?)の中ではそうとう強い戦士だったのかも。

メルス隊員を試す悟空

前々から銀河パトロールのエリート隊員メルスに注目していた悟空。

ベジータも「(メルスは)本気を出していない」とか言っていたので、メルス自体結構な手練なのでしょうね。

なんとメルスさん、スーパーサイヤ人3悟空の攻撃すら軽く避けています。

スーパーサイヤ人3ってドラゴンボールZ時代まで最強の形態だったんですがね……。

こうもあっさりかわされるって……。

インフレ……。

スーパーサイヤ人ゴッド以上の変身じゃないと修行にならないとのことで、いったん手合わせは終了。

後日また戦ってみるとのこと。

『身勝手の極意』を極める鍵はメルス隊員に!?

悟空は『身勝手の極意』を極めるためには、メルスの戦い方を学ぶべきだと判断し修行を申し入れました。

これまでのドラゴンボールストーリーだと『戦闘力』という一つデータが強さの指標となっていましたが、それはいわゆるパワーだけを計ったものであり、それ以外の要素はあまり考慮していかったのかもしれません。

パワーがあれば強い攻撃もできるし、スピードも出せるし、守りだって強固なものとなるでしょう。

でも身のこなしというものはやはりパワーを基準とした戦闘力では計れないのかも。

『身勝手の極意』だって戦闘力では計れない極意でしょうしね。

「身のこなしだけは一流」とベジータにも褒められたクリリンにはもしかしたらワンチャンあるかも???w

【悲報】地球、狙われる

マカレニ兄弟が何やら地球に狙いを定めたようです。

こりゃひと悶着あるかもなぁ。

マカレニ兄弟程度なら地球組の面々でも余裕だろうけど、ブルーオーラムやエネルギー目当てにモロが来たらヤバい展開かも。

ナメック星と地球は何かと標的にされやすいよなぁ……。

やはり最終決戦は地球で行われそうな予感。

ほんでメルス隊員との修行で『身勝手の極意』を極めた悟空がモロを倒す的な?

楽しみにしておきましょう。

まとめ

今話で戦闘パートは一旦終了し、物語が進むパートに入ったようです。

ベジータの修行期間がどれくらいになるかはわかりませんが、次話からはセルゲームまでの猶予期間のようにそれぞれが決戦に向けて準備を始めるのでしょう。

ベジータに関しては悟空らがピンチに陥ったときに瞬間移動で助太刀しにくるとかいう展開だったら燃える。

さてさて、今回の話もツッコみどころ満載でしたね。

漫画版ドラゴンボール超・第51話のツッコみ終わり!

↓今回の内容はVジャンプ2019年10月号で見れますよ!


Vジャンプ 2019年 10 月号 [雑誌]

>>『漫画版ドラゴンボール超・第52話にツッコむ!』に進む

<<『漫画版ドラゴンボール超・第50話にツッコむ!』に戻る

↓漫画ドラゴンボール超の最新刊はこちら↓


ドラゴンボール超 22 (ジャンプコミックス)

↓漫画版ドラゴンボール超の最新刊12月4日発売予約受付中!


↓漫画版ドラゴンボール超の最新話が見れるVジャンプが11月21日発売!

Vジャンプ 2024年 01 月号 [雑誌]


↓PS4『ドラゴンボールZ KAKAROT』好評発売中!↓

【PS4】ドラゴンボールZ KAKAROT【早期購入特典】1幻のギニュー特戦隊員⁉と闘えるトレーニングメニューの早期解放2サブストーリー「仲間たちの危険なパーティー」3弁当「笑顔ウルトラ極上肉」(封入)【Amazon.co.jp限定】弁当「熟成ワイルドステーキ」が入手できるプロダクトコード(配信)



ドラゴンボール超 スーパーヒーロー


2023年10月12日(日本時間で13日1時45分)開催の『ニューヨークコミコン2023』にて公開された、ドラゴンボールの新作アニメ『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』。こちらはそんな新作ドラゴンボールアニメ『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』についての新作情報まとめ記事です。※随時更新ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)最新情報まとめ!2024秋公開の完全新作アニメドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)のあらすじ完全新作となる『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』で公開されている情報はあまりありませんが、あら...
日本時間2023年10月13日に情報解禁された完全新作アニメ『ドラゴンボールダイマ』。この記事ではそんな『ドラゴンボールダイマ』のストーリー内容を考察する記事となります。随時更新するので定期的に見に来てくださいね。公開前時点での最新情報は以下から。【ネタバレ】ドラゴンボールダイマのストーリー内容を考察!現時点で判明していること一覧PV映像を見る限りストーリー内容で判明していることは以下。 魔道士(?)と界王神(?)の二人組が謎の宮殿で『魔人ブウ編』の映像を観ている 謎の宇宙船が地球に飛来 神龍によって...
ドラゴンボールファンなら誰しも知っているPS2時代の神ゲー『ドラゴンボールSparking』シリーズの最新作が『ドラゴンボールSparking! ZERO』として復活します。2023年3月に突如として発表されたSparkingシリーズ最新作の詳細情報が同年12月8日に公開。/ドラゴンボールZ Sparking!シリーズ最新作――「#ドラゴンボール Sparking! ZERO」本格始動!\PlayStation®5/Xbox Series X|Sにて発売決定!超戦士となって、天地を揺るがす限界突破のドラゴンボールバトルを体感せよ!#DBSZ pic.twitter.com/xObzwdU58D— 「ドラゴンボール」家庭用ゲ...
Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休止だったわけですが、2023年2月号より連載再開するとの一報が届きました!新章はなんと『スーパーヒーロー編』!映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』の漫画版とのこと。というわけで漫画版ドラゴンボール超の新章情報についてまとめてみました!漫画版新章『スーパーヒーロー編』のネタバレ感想(第88話~)はこちらからどうぞ。漫画版ドラゴンボール超の新章『スーパーヒーロー編』開幕!成長した悟天とトランクスのメイン回!漫画版ドラゴ...
新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』のネタバレ感想記事です。公開初日に観てきましたよ!(感想記事だいぶ遅め投稿だけど)結構楽しめたしワクワクもしましたが、賛否の分かれる作品だと感じました。今回は悟飯とピッコロがメインであり、レッドリボン軍の人造人間相手に大活躍します!(逆に悟空やピッコロは少ししか出てきません)さっそく見ていきましょう!映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』にツッコむ!(ネタバレ感想)悟空とレッドリボン軍の因縁を総ざらいするシーン初っ端は悟空とレッドリボン軍の因縁...
遂に映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』公開当日がやってまいりました!観てきました!記事投稿本日6月11日、劇中のラスボスと目されていたセルはやはり登場しました!その名もセルマックス!『復活のF』のようにあの世にいるセルが復活するのではなく、ドクター・ゲロの資料をもとに一から作った新しいセルのようです。そんなセルマックスについての情報や考察、事前にあった伏線などをまとめてみます、新映画『スーパーヒーロー』で新たなるセル、通称『セルマックス』が登場!新レッドリボン軍の最終兵器その名も『セルマッ...
映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』にて登場した孫悟飯の新形態、その名も『悟飯ビースト』。現在のドラゴンボール世界で作中最強クラスの強さを誇る悟飯ビーストについて考察を交えて解説していきます。(現在Vジャンプにて漫画版ドラゴンボール超の『スーパーヒーロー編』が連載中で、悟飯ビーストが活躍中!映画の後日談も掲載中!)【新形態】悟飯ビーストを考察!覚醒で戦闘力爆上げ!必殺技は魔貫光殺砲!遂に覚醒、悟飯ビースト!作中最強クラスの強さを誇るぞ!セル編や魔人ブウ編では活躍の多かった悟飯も、ドラゴン...
映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』にて登場したピッコロの新形態、その名も『オレンジピッコロ』。セル編にて神様との融合を果たしてから大してパワーアップの機会がなかったピッコロでしたが、ここに来て遂に大幅強化!そんなオレンジピッコロを考察を交えて解説していきます。(現在Vジャンプにて漫画版ドラゴンボール超の『スーパーヒーロー編』が連載中なので、オレンジピッコロが登場したあかつきにはそれも追記します)【新形態】オレンジピッコロを考察!神龍による潜在能力解放&変身で新世代の強さに!潜在能力解放...
漫画版の新章『銀河パトロール囚人編』も終盤となり、新たな展開が期待されるドラゴンボール超。DBファンの人は「そろそろセルに焦点を合わせてもいいのでは?」と思ったりもしませんか?魔人ブウ編後にブウが仲間となり、復活のF編でフリーザが復活したので、そろそろ三大ボス最後の一角であるセル復活があってもいいんじゃないかと私も考えたりします。声優はご存知大人気の若本規夫さん(ビクトリームや松平片栗虎でもお馴染み)で、セルのモノマネするときは「ぶるあああぁぁぁぁ!!!」が定番ですよね(笑)そんなドラゴンボール...
漫画版ドラゴンボール超の第74話にて、ベジータが破壊神化することに成功しました。この記事では破壊神へと昇華したベジータを解説していきます。破壊神ベジータまとめ!新形態名は『我儘の極意』!破壊神ベジータとは?破壊神ビルスの修行により遂に覚醒! 引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社まだ獲得したばかりの変身なので多くのことは分かりませんが、破壊神ベジータの特徴は以下のものがあります。 スーパーサイヤ人3のような目元 光沢のある特徴的な黒髪(?) 禍々しいオーラ 上限のない戦闘力 『破壊』が使える破...
ベジータといえばオリジナル技がたくさんあるイメージですが、最近は新しい技は出てきていない印象です。そんな中、漫画版ドラゴンボール超の第61話でベジータの新技『スピリットの強制分離』がお披露目されました。この記事では、そんなベジータの新技『スピリットの強制分離』について解説していきます。ベジータの新技『スピリットの強制分離』を解説『スピリットの強制分離』とは 引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社漫画版ドラゴンボール超の新章『銀河パトロール囚人編』第61話でお披露目となったのが、ベジータの新技『ス...

いつも訪問ありがとうございます!
記事が面白いと感じたらシェアしてくださいね!!