/*20240102 自動広告 */




【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』観た感想!セルマックス!悟飯ビースト!オレンジピッコロ!

2023年5月20日



<<毎日夜22時くらいに更新中!>>

2023年10月12日(日本時間で13日1時45分)開催の『ニューヨークコミコン2023』にて公開された、ドラゴンボールの新作アニメ『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』。こちらはそんな新作ドラゴンボールアニメ『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』についての新作情報まとめ記事です。※随時更新ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)最新情報まとめ!2024秋公開の完全新作アニメドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)のあらすじ完全新作となる『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』で公開されている情報はあまりありませんが、あら...
ドラゴンボールファンなら誰しも知っているPS2時代の神ゲー『ドラゴンボールSparking』シリーズの最新作が『ドラゴンボールSparking! ZERO』として復活します。2023年3月に突如として発表されたSparkingシリーズ最新作の詳細情報が同年12月8日に公開。/ドラゴンボールZ Sparking!シリーズ最新作――「#ドラゴンボール Sparking! ZERO」本格始動!\PlayStation®5/Xbox Series X|Sにて発売決定!超戦士となって、天地を揺るがす限界突破のドラゴンボールバトルを体感せよ!#DBSZ pic.twitter.com/xObzwdU58D— 「ドラゴンボール」家庭用ゲ...
日本時間2023年10月13日に情報解禁された完全新作アニメ『ドラゴンボールダイマ』。この記事ではそんな『ドラゴンボールダイマ』のストーリー内容を考察する記事となります。随時更新するので定期的に見に来てくださいね。公開前時点での最新情報は以下から。【ネタバレ】ドラゴンボールダイマのストーリー内容を考察!現時点で判明していること一覧PV映像を見る限りストーリー内容で判明していることは以下。 魔道士(?)と界王神(?)の二人組が謎の宮殿で『魔人ブウ編』の映像を観ている 謎の宇宙船が地球に飛来 神龍によって...
Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休止だったわけですが、2023年2月号より連載再開するとの一報が届きました!新章はなんと『スーパーヒーロー編』!映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』の漫画版とのこと。というわけで漫画版ドラゴンボール超の新章情報についてまとめてみました!漫画版新章『スーパーヒーロー編』のネタバレ感想(第88話~)はこちらからどうぞ。漫画版ドラゴンボール超の新章『スーパーヒーロー編』開幕!成長した悟天とトランクスのメイン回!漫画版ドラゴ...
新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』のネタバレ感想記事です。公開初日に観てきましたよ!(感想記事だいぶ遅め投稿だけど)結構楽しめたしワクワクもしましたが、賛否の分かれる作品だと感じました。今回は悟飯とピッコロがメインであり、レッドリボン軍の人造人間相手に大活躍します!(逆に悟空やピッコロは少ししか出てきません)さっそく見ていきましょう!映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』にツッコむ!(ネタバレ感想)悟空とレッドリボン軍の因縁を総ざらいするシーン初っ端は悟空とレッドリボン軍の因縁...

新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』のネタバレ感想記事です。

公開初日に観てきましたよ!(感想記事だいぶ遅め投稿だけど)

結構楽しめたしワクワクもしましたが、賛否の分かれる作品だと感じました。

今回は悟飯とピッコロがメインであり、レッドリボン軍の人造人間相手に大活躍します!(逆に悟空やピッコロは少ししか出てきません)

さっそく見ていきましょう!




>>全ドラゴンボール記事一覧

映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』にツッコむ!(ネタバレ感想)

悟空とレッドリボン軍の因縁を総ざらいするシーン

初っ端は悟空とレッドリボン軍の因縁についての総ざらいシーン。

少年悟空がレッドリボン軍と戦って壊滅させ、その後ドクター・ゲロが人造人間の開発を続け17号や18号やセルを倒すところまでを一気にプレイバックします。

初っ端からワクワクさせる演出ですね。

前半はレッドリボン軍本隊の兵士や将軍との戦い、後半はレッドリボン軍壊滅後のドクター・ゲロによる人造人間シリーズとの戦いが紹介されました。

そして総ざらいの最後にセルが登場し、それを悟飯が倒すというシーンで終わり、新たなる物語が始まっていくのでした。

パンに修行を施すピッコロ

ピッコロはかつて悟飯にしたように、パンに修行を施しています。

迫りくるサイヤ人襲来に備えて無理やりという感じでもなく、ただのトレーニングって感じでほっこりします。

修行の休憩中、パンはピッコロに水を差し出してくれます。

パンちゃんかわいい////////

お転婆になる前の素直で良い子なパンちゃんなのでした(まぁGTのパンも好きだけど)。

そんなパンの世話するピッコロさんってパンちゃんのおじいちゃんですよね。

父方の祖父・孫悟空、母方の祖父・ミスターサタン、

悟飯の愛娘は三人のおじいちゃんに守られているのでした。

ビルス様はチライがタイプ(変身リブリアンかわいいって言ってなかったっけ……)

地球から打って変わり、悟空とベジータが天界で修行するシーン。

そこにはブロリーの姿もありました。

ブロリーがいるってことはレモとチライもいるってことですが部外者がいることが不満げなご様子。

しかしレモの料理がうまいと知ったビルス様はご機嫌に。

さらにはチライをじっと見つめるビルス様。

ビルス「……かわいいじゃないか」

チライが好みの女性だったようです(笑)

でもあんた、漫画版ドラゴンボール超で変身したリブリアンかわいいって言ってなかったっけ……。

ビルス様のストライクゾーンは広いのである。

悟空「ベジータぁ、じっと座ってるだけで強くなれるわけねぇだろぉ?」

 

それ、昔お前がやった修行だろ……(騒然)

 

ベジータが静かに瞑想をしているところを悟空が揶揄しやがりました。

精神と時の部屋でスーパーサイヤ人の壁を超えるためにやってたのにもう忘れたんか……。

嗚呼、セル編の聡明が悟空はどこへやら……。

と、そんな修行シーンの最後では悟空とベジータが変身なしの肉弾戦のみでの試合が始まり、ここから最後まで二人の出演はなくなるのでした……。

(今回は悟飯×ピッコロ回だから仕方ないね!)

『マゼンタ』はレッド総帥の息子!

マゼンタ
引用元 ドラゴンボール超スーパーヒーロー 集英社 東映アニメーション

場面はマゼンタが新生レッドリボン軍にドクター・ヘドを勧誘するシーンに移り変わります。

新生レッドリボン軍の中核たるマゼンタは、かつての旧レッドリボン軍のレッド総帥の息子だそうです。だと思った。

似てる部分結構あるもんなぁ(主に身長)。

レッド製薬の社長兼レッドリボン軍総帥ともなれば、ギャルにモテなくとも結婚して子供くらいもうけいているようですね。

レッドリボン軍壊滅当時のマゼンタの若かりし頃はリーゼント姿の不良。当時十代後半から二十代だとすれば、三十数年経った今の年齢はアラフィフってところですか。

レッド総帥が死んだことにもあまり感傷的になることはなく、悟空たちへの復習よりも莫大な財産を引き継ぐことやレッドリボン軍で世界征服することだけに関心があったようです。

マゼンタはレッド総帥並のチビなわけですが、子供用の踏み台を活用するも身長コンプはそれほどでもなく、身長を伸ばそうとドラゴンボールに興味を持っている様子はありませんでした。

『ドクター・ヘド』はドクター・ゲロの孫!

ドクター・ヘドはドクター・ゲロの孫。

似ても似つかないですが、ゲロの頭脳はしっかり受け継ぎ天才的な頭脳を持っています。

ドクター・ヘドいわく、祖父のドクター・ゲロは天才だけど自分は超天才なんだとか。

スーパーヒーローオタクであり、基本的に悪は嫌い。

一族的にもドクター・ゲロがレッドリボン軍に関わることを良しとしてしなかったようなので、悪の家系というわけではないようですね。

ていうか画面に映されたドクター・ゲロの家系図で、ちゃっかりゲーム設定である嫁の21号が出てくるとは……。

ドクター・ゲロはしわくちゃなのに嫁若過ぎ美人すぎぃ。裏山。

ドクター・ゲロの嫁(人造人間21号)
引用元 ドラゴンボール 集英社

そしてドクター・ゲロの息子の欄には16号によく似た息子の顔写真が。

そういやドクター・ヘド自身も皮膚を強靭化して半人造人間化してます。

ドクター・ゲロの家族、人造人間になりすぎぃ!w

そんなドクター・ヘドに作られたガンマ1号&2号は、悪を倒すためのスーパーヒーローだと自負しているようです。

ドクター・ヘドとガンマ1号&2号は、マゼンタにピッコロたちが実は悪の組織の一員だと吹き込まれます。

それを倒す正義の味方と偽った新生レッドリボン軍に協力させられることになるのでした。

レッド製薬はレッドリボン軍の表の顔

レッドリボン軍の資金源ってどうなってるんだろうって考えたことありましたが、別に略奪が主だったわけでもなく、レッド製薬という大企業を表の顔として運用していたようですね。

レッド総帥も昔はレッド製薬の社長職やってたんだろうか……。

レッド総帥亡き後はマゼンタが全て引き継ぎ今があるようです。

ドラゴンボールの市民って、レッド製薬やレッドリボン軍の裏の顔ってこと知ってるんか?

もちろん知らないだろうから知らず知らずのうちに製品買ってレッドリボン軍の資金にされてるんでしょうなぁ。

ドラゴンボール世界の陰謀系・都市伝説系YouTuberが『レッド製薬はレッドリボン軍の表の顔!?』とか動画作ってそう。一瞬でBANされそう。

修行中のピッコロに人造人間ガンマ2号が襲撃!

瞑想中のピッコロの前に人造人間ガンマ2号が襲撃。

ガンマ2号は「ピッコロ大魔王だな?」とピッコロに問います。

ピッコロは「ただのピッコロだ」と返します。

そのセリフがまた聞けて満足ですよ私は。

もう大魔王じゃないんです。神コロ様……ただのピッコロなんです。

セル編のオマージュが効いてて良いですな。

ていうか本名マジュニアはもう名乗らないんだろうか……。

そんなピッコロさんですが、ガンマ2号に対しかなり苦戦。

このガンマ2号さん、悟空やベジータに匹敵する戦闘力の持ち主らしく、今のピッコロでは敵いません。

なので最後はやられたふりをして事なきを得るのでした。

ピッコロがレッドリボン軍に潜入!新生セル『セルマックス』の存在が明らかに!

「なんかやべー奴来たな……」ってことでピッコロさんはガンマ2号の後をつけます。

するとホログラム技術的なものでカモフラージュされたレッドリボン軍本部を発見。

一般兵士をのして制服を奪い、レッドリボン軍本部に直接乗り込みます。

兵士の列に紛れ込み、そこでマゼンタやドクター・ヘドの計画を盗み聞きます。

そしてマゼンタとドクター・ヘドとの会話の中で、PVではひた隠しにされてきた『最悪』の存在があっさりと紹介されました。

『最悪』の人造人間の正体とは『セルマックス』。

名前から分かるとおりセルです。セルのマックスです(?)

カプセル機器の中で培養されている姿は赤色が追加されたセル……の第二形態。

この時点ではその大きさはわかりませんでしたが、かなりの巨体です。

サイヤ人の大猿くらい(以上?)はデカいです。

セルマックスが紹介されたときは非常にワクワクしましたねぇ。

劇場にいた皆さんも同じ気持ちだったはずです。

悟空やベジータは頼れない!ピッコロと悟飯でなんとかするしかなくなることに

悟空とベジータはいつものように天界でビルス様やウイスさんに修行つけてもらってる最中。

ブルマがウイスさん呼び出し機(?)でコールしても気づいてもらえない……。

ということで、今回のピンチは今では格落ち感のあるピッコロと、修行サボリ気味で鈍った悟飯くらいしかいません。

しょうがないのでピッコロは自身の強化と悟飯を戦いに焚きつけることに行動するはめになるのでした。

……そういや17号どこいんだろうなぁ。

彼がいればもっと楽だったろうに。

もっと強くなってるだろうし、君の親の古巣どうにかしてくれよ……。

ピッコロ、ドラゴンボールに願って潜在能力を引き出してもらう+おまけ付き

レッドリボン軍がやばいことを知ったピッコロさんは、まずデンデにナメック星人最長老がしたように潜在能力引き出してもらおうとします。

しかしその能力は優秀なナメック星人でも長老クラスの年齢にならなければできないとのことで、代わりにドラゴンボールに頼ることに。

神龍は呼び出されるやいなや、「あ、これはこれはピッコロ様」とがへりくだっております。

今のピッコロは元創造主だった神様(カタッツの子)と融合してるから親みたいなもんなんですよね。

逆に元祖ピッコロ大魔王(=ピッコロの親)に殺された過去があるので、その心境には複雑なものがありそうですが……。

そんなこんなでピッコロは潜在能力を引き出されつおくなったようです。

神龍は万能だなぁ(ちなみに漫画版ドラゴンボール超だと寿命と引き換えに即興で宇宙一の力を手にすることが可能になってます)。

さらに神龍は何やら『サービス』してくれたらしく、内容は伏せられたままドラゴンボールは散ってしまいました。

「レッドリボン軍を消してくれ!」の願いはプライドが許さないピッコロさん

デンデは「レッドリボン軍を消してくれって神龍に頼めばいいのでは?」と提案しますが、「それはピッコロさんのプライドが許さないですよね……」とすぐに察します。

いやいや、レッドリボン軍消せよ(笑)

プライドとか言ってる場合じゃないでしょうがぁ!www

マゼンタとかドクター・ヘドさえ消えちゃえば全て事なきを得まるのに……。

……とは思ったものの、それじゃ物語は展開しないので目を瞑るとします。

ブルマ、ドラゴンボールで若返り続ける

無事潜在能力を引き出してもらったピッコロは残り2個ある願いを悪用されないためにブルマにどうでもいい願いを叶えておけと言います。

ブルマは喜々として『ヒップアップ』と『小じわ除去』を願います。

(今回はやたらブルマの尻がフィーチャーされてます。ブルマの尻フェチ(?)の人はお楽しみください)

映画ブロリーでは5才若返りたいと言っていましたが、年齢自体が若返ると不自然だから「奥様お若いですね」ってよく言われる程度に済ませておいているのだろうか……。

原作ドラゴンボール最終回で悟空が「おめぇすっかりおばさんだなー」って言ってたのは、急激に老け込んだとかなんでしょうか……。

同じときに「今度神龍に若くしてもらおうかしら」と言ってましたが、『すでにやってもらってたこと』をまたやってもらおうという発言内容だったんですね。

ちなみにこのどうでもいい願いのために、あとから思いついた悟空やベジータを呼び寄せる願いは不可能となりました(笑)

ピッコロ「(娘のパンを囮に使えば悟飯を覚醒させられるかもしれんぞ……?)」パン「やるやる!」

ドラゴンボールでつおくなったピッコロはレッドリボン軍本部に戻り、潜入捜査の続きを始めます。

話はまず悟飯の娘を人質に取りおびき寄せようというものでした。

ピンチかつチャンスと踏んだピッコロは誘拐チームに立候補し一般兵士一人とともにパンの幼稚園お迎えに行きます。

言葉巧みに(?)パンを誘拐しようとした相棒兵士はパンに一撃でのされるも、ピッコロが素顔を明かし無事誘拐に成功(?)します。

飛行船に乗るやいなや、「悟飯覚醒させたいから囮になれ。守ってやるから(雑)」とかなんとか言うとパンはノリノリで承諾。

パンは人質という名目でレッドリボン軍本部に連れ込まれるのでした……。

……いくら強いからって幼児を危険にさらすなや……と思ったけど、

 

ピッコロさん昔から幼児を危険にさらす人だったわ。

 

パンをレッドリボン軍本部に送り届けたピッコロはそのまま悟飯邸に行き、娘は誘拐したとレッドリボン軍兵士を装い悟飯をおびき出します。

激怒した悟飯はそのままレッドリボン軍本部に行き、助けを求める(フリする)パンのため、人造人間ガンマたちと戦うことになったのでした。

最初は互角だったものの、悟飯が戦いの中で戦闘の勘を取り戻し、アルティメット悟飯まで覚醒するやいなや圧倒的力の差でガンマを追い詰めます。

ガンマ2号がやばくなったと感じたのでガンマ1号も参戦。

ピッコロも正体を表して加勢し、怒涛のバトルが繰り広げられます。

ピッコロ覚醒!スーパーナメック星人スラッグみたい!名前は『オレンジピッコロ』!

オレンジピッコロ
引用元 ドラゴンボール超スーパーヒーロー 集英社 東映アニメーション

ガンマ2号との再戦も敵わなかったピッコロは、神龍が施してくれてた『サービス』のことを思い出し、覚醒。

体格がデカくなり、色も変わっております。

その色合いからかピッコロいわく、「『オレンジピッコロ』とでも呼んでくれ」とのこと。

なんか体格がスラッグっぽくなってます。顔の感じもゴツくなってるし。

これがほんとのスーパーナメック星人といったところなんでしょうかね。

マゼンタさん、セルマックスを無理やり起動

ガンマ1号2号が悟飯&ピッコロに歯が立たないとわかるやいなやマゼンタは逃げ出し、未だ未完成だったセルマックスを起動しようとします。

制止するドクター・ヘドを銃殺しようとするも失敗し逆にハチ丸に刺され瀕死に。

ただでは死なぬぞとマゼンタはセルマックス起動ボタンを押します。

 

若本ボイス(セルマックス)「ぶるぁぁぁぁあああ!!!」

 

若本規夫……もとい『最悪』ことセルマックスは世に放たれてしまったのでした。

【悲報】セルマックス、知能ゼロ

セルマックスは終始その巨体で暴れまくるだけです(笑)

セル第一形態にあった狡猾さも、第二形態にあった卑怯さも、完全体にあったカリスマもありません。

ただひたすらに暴れまくっておりますwww

スーパーサイヤ人2悟飯の強さにビビって暴走したときの比じゃないくらいの暴走っぷりです。

その巨大さもあって、エヴァ初号機が如くの暴走です。

原因はマゼンタが不完全なままセルマックスを世に出してしまったからでしょうね……。

こんな知能ゼロのセルを今は亡きパーフェクトセルさんが見たらどう思うでしょうか……。

そうなるとセルマックスが完全な状態で誕生したときがかなり気になってくるな……。

(テレビアニメ化スタッフさんたちよ!期待しているぞ!)

ガンマ1号&2号、レッドリボン軍を見限る

ガンマ1号&2号は、ピッコロたちが悪の組織と教えられ騙されて戦ってきたわけですが、マゼンタらの行いにさすがに「どちらが本当の悪かわかったぞ!」と裏切りを決意。

セルマックスを倒すため悟飯らと共闘を始めます。

もともとドクター・ヘドと同じようにヒーロー信仰のあるキャラだから、自分が正義の側だと信じていたんですけどね。

あまりにレッドリボン軍側が悪どいので見限りました。

悟天とトランクス、久しぶりのフュージョンは失敗!デブのトランテン誕生!w

セルマックスを倒すために悟天とトランクスが久しぶりにフュージョンします。

しかし久しぶりすぎたために失敗し、デブゴテンクスである通称トランテンに……。

PV映像に出ていたのでフュージョン失敗することはわかっていましたが、ただの役立たずというわけでもなく、上空からの頭突きで弱点であるセル頭頂部にひび割れさせていたりもしますw

セルマックス、シン・ゴジラみたいな技で超戦士を翻弄

セル特有の迷彩柄の斑点一つ一つからビームが放たれ、悟飯たちを翻弄します。

まるでシン・ゴジラの背中ビームが如くです。

セルマックス、どんな構造してんだろう……。

ピッコロ、久しぶりの巨大化!しかし戦闘力は変わらずw

セルマックスとの戦闘中に苦戦しているところに悟飯が一言、「昔みたいに巨大化してみては?」。

ピッコロは思い出したかのように巨大化してみせ、セルマックスの巨大な体躯と取っ組み合うことに成功します。

しかしピッコロいわく、巨大化は戦闘力自体は変わらないとのこと。

見掛け倒しだったんですね……。

天津飯の四身の拳の戦闘力が四分の一になってしまう原理と同じでしょうね。

【覚醒】悟飯ビースト誕生!『身勝手の極意』みたいな銀髪形態

悟飯ビースト
引用元 ドラゴンボール超スーパーヒーロー 集英社 東映アニメーション

巨大化したピッコロも結局はセルマックスにやられてしまい、それを見た悟飯が激昂。

遂に悟飯はさらなる覚醒を果たすことになるのでした。

髪の毛が白くなり、初期のスーパーサイヤ人2が如く長めに逆立ち、目は『身勝手の極意』のような赤い爬虫類目になっています。

2つを足して二で割ったような見た目ですね。

これまでにない新たな覚醒新形態です。

悟飯による魔貫光殺砲発動!

セルマックスを仕留めるため、悟飯は二本指を額に当て気を溜め、そして放ちます。

 

「魔貫光殺砲!!!」

 

親の技であるかめはめ波ではなく、師匠の技である魔貫光殺砲をここぞという場面で使うのはマジで熱いっすわ!!!

それに今までは魔閃光という悟飯オリジナルの魔族技しか使ってきませんでしたしね。

悟飯×ピッコロメイン回ならではのサービス展開ですわ。

セルマックス消滅!完全体ならずに死ぬんかい!

覚醒悟飯の魔貫光殺砲はセルマックスの頭頂部の核を貫き……セルマックスは完全体は完全消滅!

……結局完全体にはならんのかい!

と思うのは無理からぬ話である。

だってどう見ても第二形態だもん!吸収して強くなる見た目してたんだもん!(駄々こね)

鑑賞中に私は「(第二形態の見た目だからもしかしたら誰か吸収して完全体になるよな……?)」と今か今かと待っていましたが、上映時間は刻々と過ぎ去るばかり。

「(そもそもどうやって吸収するんだ?いつもなら尻尾だけど、尻尾の形状が注射型か吸盤型なら吸収あるはず……どれどれ、セルマックスは……

穴あきボール型)」

穴あきボール型の尻尾

無理だな、うん。と途中で諦めていたのでした。

まぁでも、二時間の上映時間で完全体まで登場させるほどの時間的余裕はないよな……しかたない。

ガンマ2号死んじゃうんだ……さらば宮野真守……

セルマックスだけじゃなく、ガンマ2号もセルマックスとの戦いで力を使い果たし死んでしまいます。

神谷浩史(ガンマ1号)と宮野真守(ガンマ2号)のダブルで若手声優(?)が抜擢されたのに……神谷さんしか生き残れなかった……。

さらば、宮野真守。エル・プサイ・コングルゥ。

なお、ガンマ1号とドクター・ヘドは悪事に手を貸してしまったことを反省し、カプセルコーポレーションで働くことになるようです。

ベジータ「やったぞ!遂にカカロットに勝ったぞ!」→二年後ベジータ「そのうち必ず勝ってみせるからな、カカロット……ふんっ!」

大団円を迎え、悟飯やピッコロの物語は終わり、余談的に悟空とベジータの修行試合風景に。

互角の戦いの末、倒れることがなかったベジータが勝利。

「やったぞ!遂にカカロットに勝ったぞ!」と大喜びです。

でもベジータって、原作ドラゴンボール最終回の最後のコマで

「そのうち必ず勝ってみせるからな、カカロット……ふんっ!」

って言ってるんですよね……。

今回のベジータさんは試合で勝ったことになってますが、後々になって「あれ、勝ったうちに入らないよな……」って考えちゃってあの発言に至ったんだろうか……。

エンディングの主題歌ないんかい!

本編が終了して「お、エンディングか。どんな歌流れるんかな」って期待して待ってたら、BGMだけでした……。

主題歌ないんかい!

前回の映画ブロリーの主題歌が良い感じだったので、今回も期待してたんだけどなぁ。

事前に主題歌の告知がなかったから「もしかしたら劇場でのサプライズがあるかもしれない!」とこれまた期待してただけに肩透かしを食らいました。

毎度まいどドラゴンボールの映画に主題歌はあったのに、なんで今回だけなかったんだろう……。

3DCGなのに2Dアニメーションに見える!映像は違和感なくドラゴンボールだった!

あ……ありのまま今起こった事を話すぜ……。

俺は3DCGを観ていたはずなのに2Dアニメーションを観ていた……。

な、何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何を観たのかわからなかった……。

頭がどうにかなりそうだった……。

催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねぇ。

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ……。

とまぁ、関心しながら映画を観ていました。

新映画の告知を最初見たときに、完全3Dで送るということを知って正直心配だったのですが、完全に杞憂でしたわ。

動いていると3DCGだなぁって感じるところも多いですが、動きの少ない場面だと「え?これ3DCGなの?」って思うようなところもあります。

やっぱ日本のアニメーション技術ってすげぇわ。

時系列は漫画版ドラゴンボール超『モロ編』『グラノラ編』の前後どこらへん?

今回の映画の時系列って曖昧なんですよね。

映画ブロリー編以後の続きとして、漫画版で『銀河パトロール囚人編(モロ編)』と『生残者グラノラ編』があります。

そこから原作ドラゴンボール最終回までの間の話ってことはわかるんですが、ベジータが『モロ編』で獲得した『スピリットの強制分離』や『グラノラ』で獲得した『我儘の極意』が出てこないので、時系列的にどこなのかは不明です。

でも『モロ編』で悟飯が新形態になってないから、それ以後の話なんだろうか……?(それにしては悟飯活躍してるけどなぁ)

まぁ後に来るテレビアニメ化の際に確定するっしょ(適当)

ファンの間では賛否両論!?鳥山明先生や野沢雅子さんら制作陣は大満足!

ツイッターで感想を調べてみると、何やらファンの間でも賛否両論の様子。

基本的には高評価ですが、低評価の感想もあるようですね。

個人的な全体的感想を言うと、十分面白かったけど、映画ブロリーのように手放しで絶賛できるほどではなかったかなという印象です。

セルが出るかもと聞いてセル完全体のあのカリスマ性を期待していたので、少しばかり肩透かしを食らってしまったためです。

映画ブロリーは加点ばっかりで減点が少なかったけど、映画スーパーヒーローは加点も多かったけど減点もちょっとあったって感じですかね。

まぁ、古参ファンはめんどくさいってことですわwww

ドラゴンボール系YouTuberとしてもお馴染みのBIXさんいわく、「否定的なところがあっても2回目観に行けば見方が変わるかもよ」とのことです。

作画についてはかなり良いです!

映画ブロリーもすごかったですが、それと同じくらいの迫力がある映画となっております。

映画ブロリーのときも書きましたが、劇場で観るからこそ得られる迫力があるので、気にある人はぜひとも劇場に足を運んでみてくださいな。

原作者である鳥山明先生や、悟空の声優・野沢雅子さんも絶賛しているところを見るに、製作者側から見たら100点の内容だったのでしょうね。

特に鳥山先生はセル第二形態は結構気に入っていたようなので、それが大暴れするだけで満足できたんじゃないかなぁと。

セル第二形態って編集に「ちょっとこいつバカみたいですね」って言われちゃって無理やり完全体にさせられてたからなぁ。

とりあえず観る価値ある映画ですよ。

まとめ

新映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』のネタバレ感想記事でした!

……ふぅ……つかれた……。かなり長い記事になってしまった。

一回観ただけだから時系列とかおかしいとこもあるかもですけど、だいたいのことは書いたと思います。

さて、内容的には悟飯とピッコロがメインに据えられた映画なので、悟飯orピッコロが好きな人は手放しで楽しめる作品のはずです。

セルについては過剰な期待は禁物でしょうが、バイオブロリーの映画を観に行く感覚だと楽しめるでしょう。

敵はセルであってセルではないセルマックスなのですから。

良くも悪くもツッコミどころが多かったりしますが、それ含めて面白い作品なのでぜひ劇場で観ましょう!


↓漫画版ドラゴンボール超の最新刊12月4日発売予約受付中!


↓漫画版ドラゴンボール超の最新話が見れるVジャンプが11月21日発売!

Vジャンプ 2024年 01 月号 [雑誌]


↓PS4『ドラゴンボールZ KAKAROT』好評発売中!↓

【PS4】ドラゴンボールZ KAKAROT【早期購入特典】1幻のギニュー特戦隊員⁉と闘えるトレーニングメニューの早期解放2サブストーリー「仲間たちの危険なパーティー」3弁当「笑顔ウルトラ極上肉」(封入)【Amazon.co.jp限定】弁当「熟成ワイルドステーキ」が入手できるプロダクトコード(配信)



ドラゴンボール超 スーパーヒーロー


2023年10月12日(日本時間で13日1時45分)開催の『ニューヨークコミコン2023』にて公開された、ドラゴンボールの新作アニメ『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』。こちらはそんな新作ドラゴンボールアニメ『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』についての新作情報まとめ記事です。※随時更新ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)最新情報まとめ!2024秋公開の完全新作アニメドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)のあらすじ完全新作となる『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』で公開されている情報はあまりありませんが、あら...
日本時間2023年10月13日に情報解禁された完全新作アニメ『ドラゴンボールダイマ』。この記事ではそんな『ドラゴンボールダイマ』のストーリー内容を考察する記事となります。随時更新するので定期的に見に来てくださいね。公開前時点での最新情報は以下から。【ネタバレ】ドラゴンボールダイマのストーリー内容を考察!現時点で判明していること一覧PV映像を見る限りストーリー内容で判明していることは以下。 魔道士(?)と界王神(?)の二人組が謎の宮殿で『魔人ブウ編』の映像を観ている 謎の宇宙船が地球に飛来 神龍によって...
ドラゴンボールファンなら誰しも知っているPS2時代の神ゲー『ドラゴンボールSparking』シリーズの最新作が『ドラゴンボールSparking! ZERO』として復活します。2023年3月に突如として発表されたSparkingシリーズ最新作の詳細情報が同年12月8日に公開。/ドラゴンボールZ Sparking!シリーズ最新作――「#ドラゴンボール Sparking! ZERO」本格始動!\PlayStation®5/Xbox Series X|Sにて発売決定!超戦士となって、天地を揺るがす限界突破のドラゴンボールバトルを体感せよ!#DBSZ pic.twitter.com/xObzwdU58D— 「ドラゴンボール」家庭用ゲ...
Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休止だったわけですが、2023年2月号より連載再開するとの一報が届きました!新章はなんと『スーパーヒーロー編』!映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』の漫画版とのこと。というわけで漫画版ドラゴンボール超の新章情報についてまとめてみました!漫画版新章『スーパーヒーロー編』のネタバレ感想(第88話~)はこちらからどうぞ。漫画版ドラゴンボール超の新章『スーパーヒーロー編』開幕!成長した悟天とトランクスのメイン回!漫画版ドラゴ...
新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』のネタバレ感想記事です。公開初日に観てきましたよ!(感想記事だいぶ遅め投稿だけど)結構楽しめたしワクワクもしましたが、賛否の分かれる作品だと感じました。今回は悟飯とピッコロがメインであり、レッドリボン軍の人造人間相手に大活躍します!(逆に悟空やピッコロは少ししか出てきません)さっそく見ていきましょう!映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』にツッコむ!(ネタバレ感想)悟空とレッドリボン軍の因縁を総ざらいするシーン初っ端は悟空とレッドリボン軍の因縁...
遂に映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』公開当日がやってまいりました!観てきました!記事投稿本日6月11日、劇中のラスボスと目されていたセルはやはり登場しました!その名もセルマックス!『復活のF』のようにあの世にいるセルが復活するのではなく、ドクター・ゲロの資料をもとに一から作った新しいセルのようです。そんなセルマックスについての情報や考察、事前にあった伏線などをまとめてみます、新映画『スーパーヒーロー』で新たなるセル、通称『セルマックス』が登場!新レッドリボン軍の最終兵器その名も『セルマッ...
映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』にて登場した孫悟飯の新形態、その名も『悟飯ビースト』。現在のドラゴンボール世界で作中最強クラスの強さを誇る悟飯ビーストについて考察を交えて解説していきます。(現在Vジャンプにて漫画版ドラゴンボール超の『スーパーヒーロー編』が連載中なので、悟飯ビーストが登場したあかつきにはそれも追記します)【新形態】悟飯ビーストを考察!覚醒で戦闘力爆上げ!必殺技は魔貫光殺砲!遂に覚醒、悟飯ビースト!作中最強クラスの強さを誇るぞ!セル編や魔人ブウ編では活躍の多かった悟飯も...
映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』にて登場したピッコロの新形態、その名も『オレンジピッコロ』。セル編にて神様との融合を果たしてから大してパワーアップの機会がなかったピッコロでしたが、ここに来て遂に大幅強化!そんなオレンジピッコロを考察を交えて解説していきます。(現在Vジャンプにて漫画版ドラゴンボール超の『スーパーヒーロー編』が連載中なので、オレンジピッコロが登場したあかつきにはそれも追記します)【新形態】オレンジピッコロを考察!神龍による潜在能力解放&変身で新世代の強さに!潜在能力解放...
漫画版の新章『銀河パトロール囚人編』も終盤となり、新たな展開が期待されるドラゴンボール超。DBファンの人は「そろそろセルに焦点を合わせてもいいのでは?」と思ったりもしませんか?魔人ブウ編後にブウが仲間となり、復活のF編でフリーザが復活したので、そろそろ三大ボス最後の一角であるセル復活があってもいいんじゃないかと私も考えたりします。声優はご存知大人気の若本規夫さん(ビクトリームや松平片栗虎でもお馴染み)で、セルのモノマネするときは「ぶるあああぁぁぁぁ!!!」が定番ですよね(笑)そんなドラゴンボール...
漫画版ドラゴンボール超の第74話にて、ベジータが破壊神化することに成功しました。この記事では破壊神へと昇華したベジータを解説していきます。破壊神ベジータまとめ!新形態名は『我儘の極意』!破壊神ベジータとは?破壊神ビルスの修行により遂に覚醒! 引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社まだ獲得したばかりの変身なので多くのことは分かりませんが、破壊神ベジータの特徴は以下のものがあります。 スーパーサイヤ人3のような目元 光沢のある特徴的な黒髪(?) 禍々しいオーラ 上限のない戦闘力 『破壊』が使える破...
ベジータといえばオリジナル技がたくさんあるイメージですが、最近は新しい技は出てきていない印象です。そんな中、漫画版ドラゴンボール超の第61話でベジータの新技『スピリットの強制分離』がお披露目されました。この記事では、そんなベジータの新技『スピリットの強制分離』について解説していきます。ベジータの新技『スピリットの強制分離』を解説『スピリットの強制分離』とは 引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社漫画版ドラゴンボール超の新章『銀河パトロール囚人編』第61話でお披露目となったのが、ベジータの新技『ス...

いつも訪問ありがとうございます!
記事が面白いと感じたらシェアしてくださいね!!