/*20240102 自動広告 */




【新形態】オレンジピッコロを考察!潜在能力解放による戦闘力アップ&変身でスラッグ的な姿に!

2024年4月9日



<<毎日夜22時くらいに更新!……したい>>

鳥山明先生の逝去により第103話より無期限休載となってしまっている漫画版ドラゴンボール超。そんな漫画版ドラゴンボール超の再開情報について気になっている人は多いですよね。結論から書くと、漫画版ドラゴンボール超・第104話の掲載予定の公式情報はまだありません。5月9日の『悟空の日』での再開発表されるものと期待したのですが、それもありませんでした。最新のVジャンプ2024年7月号での言及も無し。この記事ではそんな漫画版ドラゴンボール超の再開についての情報や考察について詳しく書いていきます。漫画版ドラゴンボール超...
2023年10月12日(日本時間で13日1時45分)開催の『ニューヨークコミコン2023』にて公開された、ドラゴンボールの新作アニメ『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』。こちらはそんな新作ドラゴンボールアニメ『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』についての新作情報まとめ記事です。鳥山明先生が2024年に亡くなりましたが、『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』は予定通りに放送予定のようです。鳥山先生の遺作となる本作をぜひとも楽しみに待ちましょう。※随時更新ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)最新情報まとめ!2024...
ドラゴンボールファンなら誰しも知っているPS2時代の神ゲー『ドラゴンボールSparking』シリーズの最新作が『ドラゴンボールSparking! ZERO』として復活します。そんな『ドラゴンボール Sparking! ZERO』についての情報まとめ記事です。※情報が入り次第随時追記していきます。ドラゴンボールスパーキングシリーズ最新作『Sparking! ZERO』最新情報まとめ!ドラゴンボールSparkingシリーズとは?簡単に復習初代『ドラゴンボールZ Sparking!』から始まったSparkingシリーズ。そのすごいところは、そのプレイアブルキャラクターの多さと、...
日本時間2023年10月13日に情報解禁された完全新作アニメ『ドラゴンボールダイマ』。この記事ではそんな『ドラゴンボールダイマ』のストーリー内容を考察する記事となります。随時更新するので定期的に見に来てくださいね。公開前時点での最新情報は以下から。【ネタバレ】ドラゴンボールダイマのストーリー内容を考察!現時点で判明していること一覧PV映像を見る限りストーリー内容で判明していることは以下。 魔道士(?)と界王神(?)の二人組が謎の宮殿で『魔人ブウ編』の映像を観ている 謎の宇宙船が地球に飛来 神龍によって...
Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休止だったわけですが、2023年2月号より連載再開するとの一報が届きました!新章はなんと『スーパーヒーロー編』!映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』の漫画版とのこと。というわけで漫画版ドラゴンボール超の新章情報についてまとめてみました!漫画版新章『スーパーヒーロー編』のネタバレ感想(第88話~)はこちらからどうぞ。漫画版ドラゴンボール超の新章『スーパーヒーロー編』開幕!成長した悟天とトランクスのメイン回!漫画版ドラゴ...

映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』にて登場したピッコロの新形態、その名も『オレンジピッコロ』。

セル編にて神様との融合を果たしてから大してパワーアップの機会がなかったピッコロでしたが、ここに来て遂に大幅強化!

そんなオレンジピッコロを考察を交えて解説していきます。




>>全ドラゴンボール記事一覧

【新形態】オレンジピッコロを考察!神龍による潜在能力解放&変身で新世代の強さに!

潜在能力解放によりオレンジピッコロに変身!強さはガンマ以上セルマックス未満

オレンジピッコロ
引用元 ドラゴンボール超スーパーヒーロー 集英社 東映アニメーション

映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』にて、神龍へ潜在能力の解放を願った際に「おまけ」として付与されたのがオレンジピッコロへの変身です。

潜在能力解放だけでもガンマシリーズに拮抗できる強さを誇っていましたが、オレンジピッコロになったらガンマシリーズを圧倒できるほどの戦闘力を手にしました。

見た目はその名の通りオレンジ色へ変わり、体格は劇場版ドラゴンボールのオリキャラナメック星人であるスラッグのように一回り大きくごついものとなっています。そして背中には謎の紋章があります。

オレンジピッコロのアジッサ紋章
引用元 ドラゴンボール 集英社

映画ノベライズ本によると、紋章はナメック星に自生するアジッサという植物がモチーフとのこと。

何気に現神になる前のデンデがアジッサについて言及してるんですよね。

ナメック星人遺伝子に組み込まれるほどの国花(星花?)がアジッサのようですね。

……ナメック星人って光合成するし、まさかナメック星人の祖先って……。

ナメック星人植物起源説。

……ないない。

……ないよな……?

強さに関しては、ガンマ2号と互角かそれ以下の戦闘力だったのに、神龍による強化後は互角以上に渡り合えるようになります。

そしてオレンジピッコロへの覚醒でガンマシリーズなら手玉に取れるほどに大幅強化されます。

しかしさすがにセルマックス相手にはキツかったようです。

人造人間ガンマシリーズに対しては効果的だったオレンジピッコロも、セルマックスに対しては足止めできる程度。

オレンジピッコロも規格外に強い存在なのに、それを超えてくるとはセルマックスのヤバさがわかります。

巨大化能力でセルマックスと同じ背丈となり取っ組み合いをしますが、戦闘力は変わらないので劣勢に立たされます。

巨人同士での戦いってドラゴンボールでは珍しいから、セルマックスとの取っ組み合いは見どころがあります。見た目がごついから普段のピッコロが巨大化するより迫力がありますね。

最終的に悟飯ビーストの覚醒で倒せましたが、悟飯がいなければかなりのピンチになっていたことでしょう。

セル編を思い出しますな。

神様と融合を果たしたあと、人造人間17号とは良い戦いできたけど、セル第二形態には及ばなかったという……。

ピッコロは何度も強くなれど、最終的に決定打となる存在にはなれないという……。

ピッコロという存在の性(さが)なのだろうか……。


ドラゴンボール超 スーパーヒーロー History Box vol.7 オレンジピッコロ

オレンジピッコロはかっこいい?ダサい?変身姿の評価

個人的にデザインは余裕でかっこいいとは思います。

しかしネットでの検索数だと悟飯ビーストと同じように『オレンジピッコロ かっこいい』と『オレンジピッコロ ダサい』が拮抗するほど検索されているようです。

これまでピッコロはネイルと融合したり、神様と融合したり、何度もパワーアップを図ってきた経緯がありますが、それでも内面はいざ知らず外面が変わることは一度もありませんでした。

しかし今回は色がオレンジになったりごつくなったりと、パッと見でわかる『変身』となっています。

悟空もベジータもフリーザもそれぞれ個性的な変身を手に入れているので、そこに加わってまさに新世代のドラゴンボールになっていっているように感じますね。

『オレンジピッコロ』って……名前がダサい新形態

『オレンジピッコロ』と命名したのは他ならないピッコロ本人です。

見た目に関しては賛否あるでしょうが、名前に関しては原作者も頷くほどにダサいです(笑)

もとのネーミングセンスの無さはあるんだろうけど、スーパーサイヤ人ブルーだのゴールデンフリーザだの、変身形態の名前に色名をつけてた人が身近にいたから影響されてしまったんだろなぁ……。

……みんなネーミングセンスなくね……?w

ともあれネーミングセンスの無さありきでのオレンジピッコロ命名ですが、ピッコロさん『魔貫光殺砲』とか技名のネーミングセンスはバッチリなんだよなぁ……。

なぜなのか。

神龍の「おまけ」で強くなりすぎなのでは?という声

オレンジピッコロは神龍の「おまけ」で強くなりすぎだろという声もあるようです。

そりゃみんな修行頑張ってやっとこさ『身勝手の極意』だの『我儘の極意』だの体得したのに、ピッコロさん神龍にコネあるだけでそれに並ぶほど強化されるんだもんなぁ。

そりゃあ「なぜ?」って困惑する気持ちもわかる。

でもスーパーナメック星人と称されるほどのつよつよナメック星人なので、それをうまく引き出せれば新世代の強さを手に入れることもおかしくはないですけどね。

ピッコロはほぼ毎日修行に明け暮れてるんだから悟空やベジータ並みに強くなってもいいはずですよ。

どんなに修行してもS級クラスの悟空やベジータに追いつけない万年A級だったピッコロさんにご褒美くらいあっていいはず。

さて余談ですが、潜在能力の解放自体はナメック星人の長老クラスしかできない裏技能力は、どうやら神龍でも可能なようですね。

潜在能力解放
引用元 ドラゴンボール 集英社

神龍に元からある設定としては、『神(創造主のナメック星人)より強いものへの影響を与えることはできない』という制約があったはずですが、もうすでにガバガバ設定なので気にしてないです(嘘)。

(なおシリアル星ドラゴンボールの神龍は寿命を犠牲にして『宇宙一の力』も付与できますヤバい)

寿命を捧げたグラノラ
引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社

ちなみにピッコロに「おまけ」で生まれたオレンジピッコロでしたが、神龍が忖度した理由はピッコロが前の神(と融合済み)だったこともあると思います(神龍がサービス精神旺盛なのもあるが)。

神龍自体が前地球の神であるいわゆる『カタッツの子(名称不明)』により作られた存在なので、前神様には頭が上がらないのです(神シリーズにはだいたい敬語)。

現在は二代目ピッコロ大魔王(マジュニア)と融合してしまったので、今のピッコロと同一人物として神龍は認識しているようです。

とは言っても……もう半分はピッコロ大魔王なんだぞ?

(初代)ピッコロ大魔王は君を殺した過去があるんだぞ……?

何か思うことはないんか……。

まとめ

オレンジピッコロの考察&解説記事でした。

どうせなのでピッコロ記念日の5月9日に投稿してみました。

漫画版ドラゴンボール超でも登場し大活躍しましたが、オレンジピッコロについての補足はあまりなかったのでちょっと残念。

鳥山明先生の逝去により第103話で『スーパーヒーロー編』が終了し休載となってしまっため、さらなる活躍が見れなかったことも残念でしたね。

しかし第103話の最後のコマがピッコロさんだったのが良かったですね。

ドラゴンボール超休載
引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社

休載明けは悟飯ビーストと共にオレンジピッコロが活躍するところを見たいものです。


↓漫画版ドラゴンボール超の最新刊4月4日発売予約受付中!

ドラゴンボール超 23 (ジャンプコミックス)


↓漫画版ドラゴンボール超の最新話が見れるVジャンプが3月21日発売!

Vジャンプ 2024年5月号【アクセスコード付き】 Vジャンプ【アクセスコード付き】


↓PS4『ドラゴンボールZ KAKAROT』好評発売中!↓

【PS4】ドラゴンボールZ KAKAROT【早期購入特典】1幻のギニュー特戦隊員⁉と闘えるトレーニングメニューの早期解放2サブストーリー「仲間たちの危険なパーティー」3弁当「笑顔ウルトラ極上肉」(封入)【Amazon.co.jp限定】弁当「熟成ワイルドステーキ」が入手できるプロダクトコード(配信)



ドラゴンボール超 スーパーヒーロー


鳥山明先生の逝去により第103話より無期限休載となってしまっている漫画版ドラゴンボール超。そんな漫画版ドラゴンボール超の再開情報について気になっている人は多いですよね。結論から書くと、漫画版ドラゴンボール超・第104話の掲載予定の公式情報はまだありません。5月9日の『悟空の日』での再開発表されるものと期待したのですが、それもありませんでした。最新のVジャンプ2024年7月号での言及も無し。この記事ではそんな漫画版ドラゴンボール超の再開についての情報や考察について詳しく書いていきます。漫画版ドラゴンボール超...
2023年10月12日(日本時間で13日1時45分)開催の『ニューヨークコミコン2023』にて公開された、ドラゴンボールの新作アニメ『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』。こちらはそんな新作ドラゴンボールアニメ『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』についての新作情報まとめ記事です。鳥山明先生が2024年に亡くなりましたが、『ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)』は予定通りに放送予定のようです。鳥山先生の遺作となる本作をぜひとも楽しみに待ちましょう。※随時更新ドラゴンボールダイマ(DAIMA・大魔)最新情報まとめ!2024...
日本時間2023年10月13日に情報解禁された完全新作アニメ『ドラゴンボールダイマ』。この記事ではそんな『ドラゴンボールダイマ』のストーリー内容を考察する記事となります。随時更新するので定期的に見に来てくださいね。公開前時点での最新情報は以下から。【ネタバレ】ドラゴンボールダイマのストーリー内容を考察!現時点で判明していること一覧PV映像を見る限りストーリー内容で判明していることは以下。 魔道士(?)と界王神(?)の二人組が謎の宮殿で『魔人ブウ編』の映像を観ている 謎の宇宙船が地球に飛来 神龍によって...
ドラゴンボールファンなら誰しも知っているPS2時代の神ゲー『ドラゴンボールSparking』シリーズの最新作が『ドラゴンボールSparking! ZERO』として復活します。そんな『ドラゴンボール Sparking! ZERO』についての情報まとめ記事です。※情報が入り次第随時追記していきます。ドラゴンボールスパーキングシリーズ最新作『Sparking! ZERO』最新情報まとめ!ドラゴンボールSparkingシリーズとは?簡単に復習初代『ドラゴンボールZ Sparking!』から始まったSparkingシリーズ。そのすごいところは、そのプレイアブルキャラクターの多さと、...
Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休止だったわけですが、2023年2月号より連載再開するとの一報が届きました!新章はなんと『スーパーヒーロー編』!映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』の漫画版とのこと。というわけで漫画版ドラゴンボール超の新章情報についてまとめてみました!漫画版新章『スーパーヒーロー編』のネタバレ感想(第88話~)はこちらからどうぞ。漫画版ドラゴンボール超の新章『スーパーヒーロー編』開幕!成長した悟天とトランクスのメイン回!漫画版ドラゴ...
新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』のネタバレ感想記事です。公開初日に観てきましたよ!(感想記事だいぶ遅め投稿だけど)結構楽しめたしワクワクもしましたが、賛否の分かれる作品だと感じました。今回は悟飯とピッコロがメインであり、レッドリボン軍の人造人間相手に大活躍します!(逆に悟空やピッコロは少ししか出てきません)さっそく見ていきましょう!映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』にツッコむ!(ネタバレ感想)悟空とレッドリボン軍の因縁を総ざらいするシーン初っ端は悟空とレッドリボン軍の因縁...
遂に映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』公開当日がやってまいりました!観てきました!記事投稿本日6月11日、劇中のラスボスと目されていたセルはやはり登場しました!その名もセルマックス!『復活のF』のようにあの世にいるセルが復活するのではなく、ドクター・ゲロの資料をもとに一から作った新しいセルのようです。そんなセルマックスについての情報や考察、事前にあった伏線などをまとめてみます、新映画『スーパーヒーロー』で新たなるセル、通称『セルマックス』が登場!新レッドリボン軍の最終兵器その名も『セルマッ...
映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』にて登場した孫悟飯の新形態、その名も『悟飯ビースト』。現在のドラゴンボール世界で作中最強クラスの強さを誇る悟飯ビーストについて考察を交えて解説していきます。(画版ドラゴンボール超の『スーパーヒーロー編』でも悟飯ビーストが活躍!しかも映画の後日談も掲載!)【新形態】悟飯ビーストを考察!覚醒で戦闘力爆上げ!必殺技は魔貫光殺砲!遂に覚醒、悟飯ビースト!作中最強クラスの強さを誇るぞ!セル編や魔人ブウ編では活躍の多かった悟飯も、ドラゴンボール超ではパッとしなかっ...
映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』にて登場したピッコロの新形態、その名も『オレンジピッコロ』。セル編にて神様との融合を果たしてから大してパワーアップの機会がなかったピッコロでしたが、ここに来て遂に大幅強化!そんなオレンジピッコロを考察を交えて解説していきます。【新形態】オレンジピッコロを考察!神龍による潜在能力解放&変身で新世代の強さに!潜在能力解放によりオレンジピッコロに変身!強さはガンマ以上セルマックス未満 引用元 ドラゴンボール超スーパーヒーロー 集英社 東映アニメーション映画『ドラ...
漫画版の新章『銀河パトロール囚人編』も終盤となり、新たな展開が期待されるドラゴンボール超。DBファンの人は「そろそろセルに焦点を合わせてもいいのでは?」と思ったりもしませんか?魔人ブウ編後にブウが仲間となり、復活のF編でフリーザが復活したので、そろそろ三大ボス最後の一角であるセル復活があってもいいんじゃないかと私も考えたりします。声優はご存知大人気の若本規夫さん(ビクトリームや松平片栗虎でもお馴染み)で、セルのモノマネするときは「ぶるあああぁぁぁぁ!!!」が定番ですよね(笑)そんなドラゴンボール...
漫画版ドラゴンボール超の第74話にて、ベジータが破壊神化することに成功しました。その新形態の名は『我儘の極意』!この記事では『我儘の極意』で破壊神へと昇華したベジータを解説していきます。破壊神ベジータまとめ!新形態名は『我儘の極意』!破壊神ベジータとは?破壊神ビルスの修行により遂に覚醒! 引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社まだ獲得したばかりの変身なので多くのことは分かりませんが、破壊神ベジータの特徴は以下のものがあります。 スーパーサイヤ人3のような目元 光沢のある特徴的な黒髪(?) 禍々...
ベジータといえばオリジナル技がたくさんあるイメージですが、最近は新しい技は出てきていない印象です。そんな中、漫画版ドラゴンボール超の第61話でベジータの新技『スピリットの強制分離』がお披露目されました。この記事では、そんなベジータの新技『スピリットの強制分離』について解説していきます。ベジータの新技『スピリットの強制分離』を解説『スピリットの強制分離』とは 引用元 ドラゴンボール超 Vジャンプ 集英社漫画版ドラゴンボール超の新章『銀河パトロール囚人編』第61話でお披露目となったのが、ベジータの新技『ス...

いつも訪問ありがとうございます!
記事が面白いと感じたらシェアしてくださいね!!