ドラゴンボール超○○話にツッコむ

【感想】ドラゴンボール超・第105話にツッコむ!『奮戦!武天老師命を燃やす!!』

投稿日:2017年8月27日 更新日:

新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバレ感想記事です。まず一言だけ言わせてください。 アニメ映画史どころか全映画史上に残る大作でした……! これ...
旧映画のブロリーは完全にパラレル世界のキャラクターとなりましたが、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』にて正史キャラとして生まれ変わることとなります。この記事で...

2017年8月27日に放映した、ドラゴンボール超・第105話にツッコみます。

8月27日放送のドラゴンボール超・第105話の内容を予測!第105話は亀仙人のじっちゃんが大活躍する回となりそうです。女好きを克服したとされる亀仙人ですが、どうなりま...

まずはその第105話『奮戦!武天老師命を燃やす!!』の要約から御覧ください。

第105話のストーリー要約

神パッドで残りの戦士を確認する全王様。

全王様と神パッド

戦闘を避けていた亀仙人は、第4宇宙の女戦士キャウェイに見つかり戦闘開始。

亀仙人は『力の大会』開始時点から他宇宙の様々な戦士たちを観察しており、キャウェイもどんな戦士かは知っていた。

そんなキャウェイは亀仙人に対し、お色気作戦で対抗する。

修行の成果で女好きを克服したと思われていた亀仙人だったが、キャウウェイのお色気技にはたじたじになってしまう。

キャウェイの槍攻撃を受けそうになるもののなんとか避け、追加攻撃を指でつかむことで回避。

そしてキャウェイがお色気攻撃をしたことで、煩悩のままに生きてきた亀仙人の欲望が限界を超えた……。

禁欲していた亀仙人が欲を解禁することに恐れをなし、キャウェイは武舞台の場外へと逃げ、退場。

亀仙人の次の相手は、またまた第4宇宙女戦士のダーコリ。

幻術使いのダーコリに対し、苦戦するものの、魔封波を使い瓶の中に封印。

そのまま場外へと投げ入れダーコリ退場。

第4宇宙破壊神キテラが小瓶を使った魔封波は反則だといい出しビルスと喧嘩になる。

しかし全王様が「面白いからセーフ」と言ったことで沈静化。

面白いからセーフ

第4宇宙の戦士ガノス登場し、亀仙人に対しやられた二人の仲間の復讐を始める。

ガノスは変身し、突進して亀仙人をなぎ倒そうとするも亀仙人に片手でのされてしまう。

パワーもスピードも劣っている亀仙人は、経験だけで変身ガノスを圧倒する。

しかし若さ溢れるガノスは戦いの中で成長し、亀仙人を次第に追い詰めていく。

亀仙人の催眠術『よいこ眠眠拳』も効かなかったため、自分の全身全霊を込めた渾身のかめはめ波を撃つことでガノス撃破。

ガノス撃破

しかし亀仙人は力尽きて倒れてしまう。

そこに駆けつけた悟空が心臓マッサージをする。

亀仙人が死んだかという空気が流れたものの、なんとか息を吹き返す。

破壊神ビルスが亀仙人のことを認め、その名をクリリンから聞く。

『力の大会』は、残り34分。

第105話『奮戦!武天老師命を燃やす!!』にツッコむ!!

( ゚∀゚)o彡゜キャウェイ( ゚∀゚)o彡゜キャウェイ( ゚∀゚)o彡゜キャウェイ

 

( ゚∀゚)o彡゜キャウェイ

キャウェイ

 

( ゚∀゚)o彡゜キャウェイ

キャウェイ

 

( ゚∀゚)o彡゜キャウェイ

キャウェイ

 

( ゚∀゚)o彡゜キャウェイ

キャウェイ

 

( ゚∀゚)o彡゜キャウェイ

キャウェイ

 

( ゚∀゚)o彡゜キャウェイ

キャウェイ

 

……失礼。

いやードラゴンボール超は魅力的な女戦士が多くていいですなぁ。

第4宇宙のお色気戦士キャウェイちゃんですね。

思わずキャウェイコールしちゃいましたよ。

【悲報】キャウェイちゃん、貞操の危機

キャウェイ、貞操の危機 亀仙人

亀仙人に対してお色気攻撃をしたばっかりに、禁欲中の亀仙人が爆発しそうになっちゃってました……www

キャウェイ、貞操の危機 キャウェイ、貞操の危機

そんな亀仙人を見て、根源的な恐怖を感じたようです。

亀仙人「マグマのごとくたぎっておるのじゃあああ!!(意味深)」

キャウェイ、退場

そして自ら武舞台の場外へと落ちていきます。

【大悲報】キャウェイちゃん、退場

キャウェイ、退場

 

えー。

 

もう終わりかよ。

くっそー『力の大会』で第4宇宙が敗退して消滅しちゃったらもうキャウェイちゃんを拝めないじゃないかよおおおおぉ……。

でも……

 

……キャウェイちゃん、貞操を守れて本当によかったね!!

キャウェイ

 

第4宇宙の女戦士ダーコリ(二人目)

ダーコリ

 

……あ、好みじゃないので結構です←

名前はダーコリさんというようです幻術を使うそうです(適当)

亀仙人「魔封波じゃ!!」

 

魔封波キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

しかも本元の魔封波ですよ(武泰斗様?知らんな)。

魔封波じゃ! 魔封波じゃ! 魔封波じゃ! 魔封波じゃ!

魔封波で幻術使いのダーコリを封印して投げ落としていました。

いやしかし、ドラゴンボール超製作スタッフは魔封波好きだなぁ……。

何かあるごとに魔封波だもの。

そういや転生ヤムチャもしてたな……。

魔封波で死なない亀仙人

今回、亀仙人のじっちゃんは幻術使いのダーコリが厄介だと感じ、彼女に魔封波を使ったわけですが、ぴんぴんしていました。

魔封波使うと死ぬ設定だった時代が懐かしいわい……。

亀仙人「いえーいぴーすぴーす」

亀仙人「いえーいぴーすぴーす」

 

亀仙人「僕はキメ顔でそう言った」

斧乃木余接

 

(……わかる人にはわかる)

ビルスとキテラ♪仲良く喧嘩しな♪

ビルスとキテラ♪仲良く喧嘩しな♪

魔封波用の小瓶は反則だといちゃもんつけてビルスと喧嘩になった第4宇宙破壊神キテラ。

ビルスとキテラ♪仲良く喧嘩しな♪

ビルスが猫で、キテラがねずみなので、なんだかトムとジェリーを見ているようですね(笑)

トムとジェリー

ビルス×シャンパとはまた違った関係性がなんだか愉快です。

ビルスはキテラに苦手意識を抱いて、キテラはビルスをライバル視していている。

破壊神どうしの関係性もいろいろあって面白いですね。

全王様曰く、面白いからセーフ

魔封波の小瓶が反則という議題で喧嘩になっていたビルス×キテラでしたが、全王様曰く「面白いからセーフ」とのことで収束しました。

ルールはあれど、全王様次第でどうにでも変わるということですな。

つまり、

 

ぜんおう「ここでは俺がルールだ……!!」

面白いからセーフ

 

ってことです。

第4宇宙のガノス、鳥だった

ガノス

第4宇宙のメイン戦士として『力の大会』開催前から登場していたガノスですが、変身タイプの戦士だったようですね。

ガノス

変身戦士はザーボンさんやらフリーザ様やらいろいろいましたが、ガノスは鳥みたいに変身しました。

変身ガノス

なんか変身前の方がいいなぁ、なんか。

変身後はデジモンにいそうだし……。

第4宇宙主力戦士ガノスを片手であしらう亀仙人

ガノスVS亀仙人

 

……強ひ……!

 

……いや亀仙人は強いわけではなく、経験値が遙かに高いために相手の動きが手を取るようにわかるってだけなんですけどね。

パワーもスピードも超戦士たちには遠く及ばないはずなのに経験だけで戦えるなんて亀仙人さすがですわ……。

セル編で「世界一の武天老師といわれた時代が懐かしいわい」とかいってましたが、それは単にルールが定まっていない戦いに関してなんでしょうね。

ガノス、若い

成長するガノス

ガノスは若いので戦いの中で成長していきます。

若いっていいなぁ。

先のない老骨と、成長期の若造との戦いだったということです。

対極の戦いって感じで考えられて戦わせてるって感じですね。

やっぱドラゴンボール超の製作スタッフって地味に粋なんだなぁ。

よいこ眠眠拳!!

よいこ眠眠拳

亀仙人がなにやら子守唄を歌い始めたと思ったら、『よいこ眠眠拳』でした。

よいこ眠眠拳

DBファンでありながら、よいこ眠眠拳のこと忘れてました……。

少年悟空時代の話はあんまり読み返してなかったからなぁ……。

ガノスはそんなよいこ眠眠拳で眠りそうになるものの、自分を攻撃することで防ぎました。

悟空は一瞬で寝たのに。

ガノス偉い!

成長するガノス

せめて、師匠らしく。元祖かめはめ波!!

成長していくガノスを倒すため、全身全霊の力を込めてかめはめ波を撃ちます。

そのときに放った言葉がなんとも感動的なんです……。

「わが弟子たちよ!

よく動き

よく学び

最後の亀仙人かめはめ波

よく遊び

よく食べて

よく休め!

最後の亀仙人かめはめ波

人生を面白おかしく張り切って過ごせ!

最後の亀仙人かめはめ波

亀仙流はお前たちと共にある!!

これが最大最強のかめはめ波じゃああああ!!

最後の亀仙人かめはめ波 最後の亀仙人かめはめ波

 

 

うわあああああああああああぁん!!

悲しみ

 

……泣けるッ!!

実はこれ、少年時代の悟空・クリリンが修行していたときに、亀仙人が何気なく言った亀仙流の理念なんですよ。

亀仙流の理念

それをここで持ってくるとは、さすがドラゴンボール超製作スタッフだと褒めてやりたいところだぁ……!

【悲報】亀仙人死す!?

全力のかめはめ波を撃ったことによって亀仙人が心肺停止に陥ってしまいました……。

亀仙人、脂肪!?

うーん……

 

魔封波のときにそうなるべきでは?

 

まあいいんだけどさ。

結局悟空お得意の気心臓マッサージによって蘇生しました。

お涙頂戴の蘇生シーンをご覧ください。

亀仙人、蘇生 亀仙人、蘇生 亀仙人、蘇生 亀仙人、蘇生

破壊神ビルスに一目置かれる亀仙人

決死の戦いを見せた亀仙人を、あの破壊神ビルスが認めていました。

ビルス「おい。あのじいさん。名前は何と言ったっけ?」

亀仙人を認める破壊神ビルス

とその名を聞くなど、破壊神に一目置かれるなんて快挙じゃないですかやだー。

『君の名は』の新作じゃないですかやだー(イミフ)。

でも……亀仙人の本名ってなんなんだ?

武天老師がフルネームってわけでもないだろうし……。

……誰も答えられない気が……。

前回から一分しかたっていない件

 

今回の話はたった一分間に起こった出来事なのです……。

 

まあいろんな時間軸が重なり合ってるから一概にそうは言えないんですけど、前回の二分を大幅に覆してきましたね。

来週は30秒かな?

次回予告

次回はまたまた第4宇宙戦士との戦いとなるようです。

もとから8人しかいないように見えていた第4宇宙の戦士たち。

10人揃っていなかったわけではなく、残りの二人は見えない(透明?)の戦士だったということなんですね。

いやしかし、第4宇宙とばかり戦っているということは、やっぱりここで第4宇宙は消滅への行進をしているようにしか思えないのですが……。

あーあ、キャウェイちゃん……。

まとめ

今回は亀仙人が無双しましたが、体力も少ししか残っていなそうなのでもうあまり期待はできそうにありませんね。

でも他宇宙の戦士を三人も倒せれば大金星です!

次話からはギャグ要員として活躍してもらいましょう。

さてさて、今回の話もツッコみどころ満載でしたね。

ドラゴンボール超・第105話のツッコみ終わり!

>>『ドラゴンボール超・第106話にツッコむ!』に進む

<<『ドラゴンボール超・第104話にツッコむ!』に戻る


スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション -Switch (早期購入特典付)


>>U-NEXTならドラゴンボールのアニメシリーズ全作が見放題!

>>Amazonプライムビデオなら劇場版ドラゴンボールシリーズ全19作とドラゴンボールZ全話が見放題!

新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバレ感想記事です。まず一言だけ言わせてください。 アニメ映画史どころか全映画史上に残る大作でした……! これ...
旧映画のブロリーは完全にパラレル世界のキャラクターとなりましたが、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』にて正史キャラとして生まれ変わることとなります。この記事で...
映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の全国公開が12月14日なため、時期に合わせて漫画ドラゴンボール超『宇宙サバイバル編』が第42話で終わり、あとはいったん最終回か『...

ドラゴンボール超 8 (ジャンプコミックス)

いつも訪問ありがとうございます!
記事が面白いと感じたらシェアしてくださいね!!

-ドラゴンボール超○○話にツッコむ
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マッチョクリリン

【感想】ドラゴンボール超・第90話にツッコむ!『超えるべき壁を見据えて!悟空VS悟飯』

 ドラゴンボールにツッコむサイト  2 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリ …

たたいてかぶってジャンケンポン全王様

【感想】ドラゴンボール超・第91話にツッコむ!『勝ち残るのはどの宇宙!?集う最強の戦士たち!』

 ドラゴンボールにツッコむサイト  2 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリ …

身勝手の極意

【感想】ドラゴンボール超・第115話にツッコむ!『悟空VSケフラ!超サイヤ人ブルー敗れる!?』

 ドラゴンボールにツッコむサイト  2 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリ …

最後が良ければ全て良し

【感想】ドラゴンボール超・第117話にツッコむ!『愛の大決戦!人造人間VS第2宇宙!!』

 ドラゴンボールにツッコむサイト  2 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリ …

ドラゴンボール超・最終回

【感想】ドラゴンボール超・第131話(最終回)にツッコむ!『奇跡の決着!さらば悟空!また会う日まで!!』

 ドラゴンボールにツッコむサイト  2 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリ …

管理人 ムギチャ

ドラゴンボール好きが高じて『ドラゴンボールにツッコむサイト(本サイト)』なるブログを作ってしまった20代。
ドラゴンボール空白世代のはずが、漫画『ドラゴンボール完全版』との運命的な出会いによってDBオタへと変貌を遂げた。
原作派なのでアニメ派と意見が合わないときがたまにあるもよう。



にほんブログ村 アニメブログ ドラゴンボールへ

免責事項

このサイトはドラゴンボールファン考察趣味ブログです。

発売前のネタバレ情報などは取り扱っておりません。

なお、権利者様の不利益になるようなことがありましたら早急に対処いたししますので、『お問い合わせフォーム』よりご連絡お願いします。