ドラゴンボール超○○話にツッコむ

【感想】ドラゴンボール超・第93話にツッコむ!『10人目の戦士はおめえだ!悟空フリーザのもとへ!!』

投稿日:2017年6月3日 更新日:

新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバレ感想記事です。まず一言だけ言わせてください。 アニメ映画史どころか全映画史上に残る大作でした……! これ...
2018年末に劇場放映された映画『ドラゴンボール超 ブロリー』。戦闘シーンがヤバすぎで好評を博した本作は、すでにDVD・ブルーレイは発売済みです。だからもう多くの人...
↓遂にPS4『ドラゴンボールZ KAKAROT』が予約開始!↓

【PS4】ドラゴンボールZ KAKAROT【早期購入特典】1幻のギニュー特戦隊員⁉と闘えるトレーニングメニューの早期解放2サブストーリー「仲間たちの危険なパーティー」3弁当「笑顔ウルトラ極上肉」(封入)【Amazon.co.jp限定】弁当「熟成ワイルドステーキ」が入手できるプロダクトコード(配信)


2017年6月4日に放映した、ドラゴンボール超・第93話にツッコみます。

6月4日放送のドラゴンボール超・第93話の内容を予測!第93話は遂にフリーザを地獄から招集する話になるようですね。しかもとんでもない条件を提示されてしまうらしいで...

まずはその第93話『10人目の戦士はおめえだ!悟空フリーザのもとへ!!』の要約から御覧ください。

第93話のストーリー要約

フリーザ仲間にすることに驚愕する第7宇宙メンバー。

激怒するベジータやほかのメンバーを説得し、24時間だけフリーザを招集することに決まった。

閻魔様のもとへと向かう悟空。そしてそれを何者かが見ていた。

スーパーサイヤ人を享受するカリフラだったがうまくいかず、キャべと喧嘩になる。

ケールが自分の不甲斐なさで泣き始めてしまう。

そんなケールを見てキャベのせいだと怒るカリフラ。

しかしケールは「わたしなんか」と自分を責め続けブロリー化。

第4宇宙のシーンに移り変わる。

さっき第7宇宙のメンバーを隠れ見ていたのは破壊神キテラが送り込んだ第4宇宙のスパイだった。

暴走を始めたケールをスーパーサイヤ人2になったカリフラが止め、カリフラの言葉でブロリー化したケールが元に戻る。

地獄にでは、悟空がフリーザと対面。

一度は『力の大会』参加を断ったフリーザだったが「ドラゴンボールっで私を蘇らせろ」という交換条件で承諾。

フリーザが『力の大会』第7宇宙メンバーとして仲間になることになったので、占いババの元へ説明しに行く悟空。占いババのは聞き入れ、フリーザが仲間になることが決定した。

第4宇宙の様子が映し出され、破壊神キテラはある陰謀を企てていた……。

『力の大会』まで、残り1時間と30分。

第93話『10人目の戦士はおめえだ!悟空フリーザのもとへ!!』にツッコむ!!

フリーザを仲間にすることに大反対な仲間たち

24時間だけフリーザを復活させることを第7宇宙のメンバーは大反対しています。

大反対なメンバー

界王神様も馬鹿なアイディアだと一蹴。

ベジータさんにいたっては「あんな野郎がいなくても勝てる」などと嘯いています。

それでも悟空が「なんもなくなっちまうのとどっちがいい」と言うとみんな納得せざるを得なくなりました。

破壊神ですら敵わない強敵宇宙が存在するらしい……

なんとビルス様よりも強い戦士がすでに存在することが、ウイスさんの口からさらっと発表されました……。

ビルス様はただ腕相撲で負けただけだと言いますが、実際のところどうなんでしょうね……。

クリリン「フリーザが欲しい」

フリーザを仲間にすることを納得せざるを得なくなったクリリンがそんな風に言います。

一度殺されたことがある相手にすがるざるを得ないって残酷ですね……。

それを思いつく悟空も恐ろしいが……。

他宇宙があることを知らない閻魔様

 

知らなかったんかい!!

 

閻魔様曰く、第7宇宙以外の宇宙があることは噂で聞いたことある程度なんだそうです……。

まあ、それくらいの階級の人なんでしょうな。

『神<閻魔大王<界王<大界王<界王神<大界王神<破壊神<天使(?)<大神官<全王』

って感じだから天界ではかなり下っ端ですからね。

自信がないケールかわいい

カリフラさんが「出たよ!『私なんか……』!」と言っているので普段から「私なんか……」と言って自分を卑下しているようです。

自信のないケール 泣きケール

そんなケールさんはスーパーサイヤ人になったカリフラに惚れ惚れするしていました。

惚れ惚れケール

ゆりか?

ゆりなのか……!?

一方、キャベには無反応でした。

無関心ケール

ていうかケールさん可愛い……(ぽっ)

ケールは「カリフラのあねさん」と言ってカリフラを慕っているみたいです。

そんなひたむきなケールを見てなんだか初期の印象とは違って可愛いと思いました。

声も可愛いのでなんだか萌えキャラみたいです。

あの野口さんVerのケールさんのときとは比べ物になららないほど可愛らしいですな……。

野口さんケール

スーパーサイヤ人になろうと頑張っている姿もまた萌え萌えです←

頑張るケール

説明ベタなカリフラさん

スーパーサイヤ人のなり方をケールに説明するカリフラでしたが、「ぞわぞわだ!」とか「一気にドーン」とかで済ませてしまっていますwww

感覚でニュアンスを伝える感じの人なんですね。

やっぱり悪口ヘタサイヤ人

前回、カリフラに悪口(?)を言い怒らせてスーパーサイヤ人にさせようとしていましたが、悪口が下手すぎることが露見しました。

キャベは優しいからそうなのかと思いましたが、カリフラもケールをおこらそうとして「サル」「ゴリラ」「チンパンジー」と低レベルな悪口を披露していましたwww

善いサイヤ人ってやっぱり悪口下手なんだなぁ……。

でも『猿』と揶揄されることのあるサイヤ人に「サル」「ゴリラ」「チンパンジー」って悪口は的を射ているんですよね。

そのあとキャベが手本にと悪口を披露しますがまたもや「おたんんこなす」「へなちょこ」「ヘタレサイヤ人」と低レベル悪口しか言えていませんでした……。

【朗報】ついにケールさんブロリー化する

事前情報でネタバレしまくってましたがついにケールがブロリー化しました!!

これは全ドラゴンボールファン朗報ですね!!

ブロリーがTV版に出るってだけでオラわくわくすっぞ!!

ブロ子誕生 ブロ子誕生

【悲報】キャベが岩盤される

 

やはりキャベはベジータと同じ運命を持っているようだな!!!

キャベの岩盤

 

第6宇宙のカリフラは『わくわくする天才』って感じで悟空に似ていますが、キャベは性格こそ違いますがやはり第6宇宙のベジータって感じなんでしょうね。

岩盤

ブロ子「キャべ、お前から血祭りにあげてやる」

 

名言キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

まずはお前から血祭りにあげてやる

 

まんまブロリーで笑っちゃいましたよwww

制作チーム楽しんでるなぁ……。

ブロ子「気が高まる……溢れる……!!」

 

またまに名言キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

気が高まる……溢れる……

 

『伝説のスーパーサイヤ人』は第6宇宙にも第7宇宙にも存在するということなんでしょう。

基本的に第6宇宙と第7宇宙は双子のようなもので、どちらかの宇宙にある事柄はもう片方の宇宙にもあるようですね。

キャラ設定自体が時空を超えて共有されているのが『伝説のスーパーサイヤ人』ということです。

キャベがカリフラと仲良くしてたから怒った

ゆりですね。

ゆりなんですね。

ブロリーの覚醒要因は悟空が原因でしたが、ケールの覚醒要因はカリフラのようです。

まあ、怒りのベクトルが違うんですけどね。

ブロリー×悟空の場合は『赤子のときの鳴き声がうるさくて嫌だったから』でしたが、ケール×カリフラ(ゆりか……?)の場合は『カリフラへの執着心』。

つまり、キャベに嫉妬するストレスエネルギーによって覚醒するわけです。

フリーザ「お断りします」悟空「そっか、邪魔したな」フリーザ「冗談ですよっ!!!」

仲間の勧誘を断られて「そっか」とあっさり帰る悟空www

その態度にフリーザ様めちゃ焦ってましたねwww

焦るフリーザ

そういう作戦だったのか最初から期待していなかったのか……。

『力の大会』出場の交換条件は「生き返らせること」

フリーザが『力の大会』に出ることの交換条件は勝つことができたのなら自分を生き返らせることでした。

勝っても負けても第7宇宙は大波乱ですな……。

ていうかこれまたみんな大反対しそうだなぁ……。

その交換条件のこと悟空みんなに黙ってそう……そしてまた怒られるという……。

でもフリーザが蘇ったあとの世界見てみたいなぁ……。

フリーザ軍を再軍備して宇宙の帝王として再君臨しそうです。

フリーザはまだまだ強くなる

ゴールデンフリーザ化して自分はまだまだ強くなると轟々するフリーザ様。

地獄のゴールデンフリーザ

復活のF編時点で悟空とベジータよりも強かったゴールデンフリーザですから野に放ったら大変なことになりそう……。

修行することも覚えたフリーザ様ですから宇宙自体が生き残ってもみんな苦労しそうだなぁ……。

とりあえず誰か殺したいフリーザ様

「殺してもいいんですか?」と悟空に訊いています。

『力の大会』のルールで殺したら失格という項目があるのでしないとは思いますが、何かはやりかねませんよね……。

地上に戻ったらやりたい放題すること必死です。

占いババに全王様ボタンをプレゼントする悟空

いいのかよwあげちゃってもwww

全王様ボタンあげる 全王様ボタンあげる

「いらんわ!」と断った占いババでしたが、悟空にとて全ちゃんボタンはそんな価値しかなかったということです……。

全ちゃん悲しんじゃうよ……。

第4宇宙の破壊神キテラって(声が)ベビーじゃん

はい、声優がドラゴンボールGTのベビー役・沼田祐介さんです。

破壊神キテラ

やっぱ姑息な敵役と言えばこの声ですよねー。

しかし「ききき」とか「きぇきぇきぇ」とか気味の悪い笑い方をするやつだなぁ……。

破壊神ビルスに対抗心を持っているらしく、第7宇宙を消してしまいたいそうです。

まとめ

フリーザが仲間になったり、女ブロリーが出たりとテンション上がりまくりの回でした!

次回はフリーザが地上に戻るみたいなのでどんな展開になるのか今から楽しみです!

今回の話もツッコみどころ満載でしたね。

ドラゴンボール超・第93話のツッコみ終わり!

>>『ドラゴンボール超・第94話にツッコむ!』に進む

<<『ドラゴンボール超・第92話にツッコむ!』に戻る

↓遂にPS4『ドラゴンボールZ KAKAROT』が予約開始!↓

【PS4】ドラゴンボールZ KAKAROT【早期購入特典】1幻のギニュー特戦隊員⁉と闘えるトレーニングメニューの早期解放2サブストーリー「仲間たちの危険なパーティー」3弁当「笑顔ウルトラ極上肉」(封入)【Amazon.co.jp限定】弁当「熟成ワイルドステーキ」が入手できるプロダクトコード(配信)



ドラゴンボール超 ブロリー [Blu-ray]


新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバレ感想記事です。まず一言だけ言わせてください。 アニメ映画史どころか全映画史上に残る大作でした……! これ...
旧映画のブロリーは完全にパラレル世界のキャラクターとなりましたが、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』にて正史キャラとして生まれ変わることとなります。この記事で...
映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の全国公開が12月14日なため、時期に合わせて漫画ドラゴンボール超『宇宙サバイバル編』が第42話で終わり、あとはいったん最終回か『...
2018年末に劇場放映された映画『ドラゴンボール超 ブロリー』。戦闘シーンがヤバすぎで好評を博した本作は、すでにDVD・ブルーレイは発売済みです。だからもう多くの人...

ドラゴンボール超 10 (ジャンプコミックス)

いつも訪問ありがとうございます!
記事が面白いと感じたらシェアしてくださいね!!

-ドラゴンボール超○○話にツッコむ
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スーパーサイヤ人3悟空

【感想】ドラゴンボール超・第113話にツッコむ!『嬉々として!戦闘狂サイヤ人バトル再び!!』

ドラゴンボールにツッコむサイト  3 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバ …

マッチョクリリン

【感想】ドラゴンボール超・第90話にツッコむ!『超えるべき壁を見据えて!悟空VS悟飯』

ドラゴンボールにツッコむサイト  3 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバ …

悪役ジレン

【感想】ドラゴンボール超・第126話にツッコむ!『神をも超えろ! ベジータ捨て身の一撃!!』

ドラゴンボールにツッコむサイト  3 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバ …

第87話にツッコむ!

【感想】ドラゴンボール超・第87話にツッコむ!『密猟団を狩れ!悟空と17号の共闘!!』

ドラゴンボールにツッコむサイト  3 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバ …

シャンツァ

【感想】ドラゴンボール超・第119話にツッコむ!『回避不能!?ステルス攻撃の猛威!!』

ドラゴンボールにツッコむサイト  3 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバ …

管理人 ムギチャ

ドラゴンボール好きが高じて『ドラゴンボールにツッコむサイト(本サイト)』なるブログを作ってしまった20代。
ドラゴンボール空白世代のはずが、漫画『ドラゴンボール完全版』との運命的な出会いによってDBオタへと変貌を遂げた。
原作派なのでアニメ派と意見が合わないときがたまにあるもよう。



にほんブログ村 アニメブログ ドラゴンボールへ

免責事項

このサイトはドラゴンボールファン考察趣味ブログです。

発売前のネタバレ情報などは取り扱っておりません。

なお、権利者様の不利益になるようなことがありましたら早急に対処いたししますので、『お問い合わせフォーム』よりご連絡お願いします。