ドラゴンボール超○○話にツッコむ

【感想】ドラゴンボール超・第124話にツッコむ!『疾風怒涛の猛襲!悟飯背水の陣!!』

投稿日:2018年1月22日 更新日:

新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバレ感想記事です。まず一言だけ言わせてください。 アニメ映画史どころか全映画史上に残る大作でした……! これ...
2018年末に劇場放映された映画『ドラゴンボール超 ブロリー』。戦闘シーンがヤバすぎで好評を博した本作は、すでにDVD・ブルーレイは発売済みです。だからもう多くの人...
↓遂にPS4『ドラゴンボールZ KAKAROT』が予約開始!↓

【PS4】ドラゴンボールZ KAKAROT【早期購入特典】1幻のギニュー特戦隊員⁉と闘えるトレーニングメニューの早期解放2サブストーリー「仲間たちの危険なパーティー」3弁当「笑顔ウルトラ極上肉」(封入)【Amazon.co.jp限定】弁当「熟成ワイルドステーキ」が入手できるプロダクトコード(配信)


2018年1月21日に放映した、ドラゴンボール超・第124話にツッコみます。

2018年1月21日放送のドラゴンボール超・第124話の内容を予測!第124話はVSディスポの戦いとなるようです。予告では悟飯とフリーザがディスポ相手に共闘するようですが、...

さっそくツッコみどころを御覧ください。

第124話『疾風怒涛の猛襲!悟飯背水の陣!!』にツッコむ!!

ジレンがバケモン過ぎてヤバすぎ……

前回から本気の悟空&ベジータが二人がかりで猛攻されているジレンですが、ほぼ無傷のようです……。

攻撃が終わるなりジレンは「なるほど。お前たちの力は見せてもらった」とかなり上からです。

ジレンって倒せんのか?

なんか不安になってきました……。

フリーザ、ディスポと取引開始

裏切りのフリーザ

力の差を見せつけたフリーザ様がディスポに何やら交渉を始めます。

フリーザ「生き返らしてくれるなら第11宇宙に協力しますよ?」

……まーた裏切りかよ……w

しかし悪とは交渉しない男・ディスポはそれをあっさり(?)跳ね除け交渉決裂。

それを聞いてフリーザ様は「悪ですか……。あなたに言われたくはないですが……」とか言ってますが……ディスポってそんな悪どかったっけ?

しかし未だ明かされることのないフリーザの真意。それはどこにあるのでしょうか……。

見切れているバケモノが気になる……

見切れているバケモノ

 

クリリンッ!うしろだああぁぁぁぁッ!!!

 

……はい。

第5宇宙の破壊神アラクですが、見た目が全宇宙きってのバケモノなのでなんか違和感がありますねw

ディスポのスーパー最高速モード

ディスポ最高速モード

ゴールデンフリーザになり本気モードのフリーザ様。

ディスポの速さを上回るのがゴールデンフリーザ様クオリティ。

しかしさすが光速を超える男ディスポさん。

紫の気をまとったかと思えば『スーパー最高速モード』なるものになり、ゴールデンフリーザのスピードをいともたやすく追い抜きました。

ディスポは神パッドの性能を遥かに超える速度らしいです。

全王様ですらヤムチャ視点ですか……。

大神官「次回ははもっと高スペ神パッド用意しますよ」

 

……次回?

 

悟飯とフリーザの共闘

悪の帝王と共闘

悟飯はディスポに追い詰められたフリーザを救い「同じ第7宇宙の仲間ですから」と言います。

そしてフリーザが「私は裏切るかもしれませんよ?」と言うと「そのときは僕が落とします」と言います。

大した自身じゃないか悟飯くん。

ゴールデンフリーザに勝てるとは思えんが……。

そして悟飯がフリーザに対して敬語なんだよなぁ。

裏切ったら絶対敬語じゃなくなるだろうな。

バケモノいなくなってる……

消えたバケモノ

さっきまで見切れていたバケモノがいなくなっています……。

なんだろう……トイレにでも行ったのか……?

まあでもカメラワーク的に横にずれて見えなくなっただけなんでしょうがね。

……なんでカメラワーク変えたんだろう……。

映しちゃいけないものだったのだろうか……。

悟飯&ディスポ脱落

悟飯脱落 ディスポ脱落

悟飯がディスポの動きを止めるため羽交い締めにし、そこに「僕ごと落としてください」と17号に言われたようなことフリーザに頼み込み、無事ディスポは悟飯もろとも場外。

っておい。

フリーザが裏切ったら誰が落とすんだよwww約束は守りたまえよ悟飯くん……。

第7宇宙は残り悟空・ベジータ・17号・フリーザのみとなりました。

残りあと6分

 

1分しかたっ(ry

 

ドラゴンボール超、1(ry

第133話が最終回らしいので、あと8~9回は6分間の出来事を放映することになりそうです。

次回、トッポが破壊神に!?

破壊神トッポ

トッポは何かあるごとに「ジャスティス!!」とか言っているちょっとアレな人ですが、次回ではなにやら破壊神になるようです。

比喩として『破壊神』と言っているのか、本当に『破壊神』の称号を継いだからなのか。

詳細は次回になればわかりそうですが、もし『力の大会』中に破壊神の称号を継いだのならそこからパワーアップとかするんでしょうかね?

破壊神と言えば「破壊!」という相手を魂ごと消し去る技が有名ですが、それってルール的にはどうなんでしょうね。

殺しちゃいけないけど、「破壊!」しちゃいけないというルールはないからもしかして「面白いからセーフ」?

とにかく本気のトッポを見れるので楽しみです。

まとめ

ドラゴンボール超も第133話で終わることが明らかになっている現在、一話一話が貴重なものに思えてきました。

残る戦士もあと6人。

これからどう展開するのか見届けましょう。

さてさて、今回の話もツッコみどころ満載でしたね。

ドラゴンボール超・第124話のツッコみ終わり!

>>『ドラゴンボール超・第125話にツッコむ!』に進む

<<『ドラゴンボール超・第123話にツッコむ!』に戻る

↓遂にPS4『ドラゴンボールZ KAKAROT』が予約開始!↓

【PS4】ドラゴンボールZ KAKAROT【早期購入特典】1幻のギニュー特戦隊員⁉と闘えるトレーニングメニューの早期解放2サブストーリー「仲間たちの危険なパーティー」3弁当「笑顔ウルトラ極上肉」(封入)【Amazon.co.jp限定】弁当「熟成ワイルドステーキ」が入手できるプロダクトコード(配信)



ドラゴンボール超 ブロリー [Blu-ray]


新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバレ感想記事です。まず一言だけ言わせてください。 アニメ映画史どころか全映画史上に残る大作でした……! これ...
旧映画のブロリーは完全にパラレル世界のキャラクターとなりましたが、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』にて正史キャラとして生まれ変わることとなります。この記事で...
映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の全国公開が12月14日なため、時期に合わせて漫画ドラゴンボール超『宇宙サバイバル編』が第42話で終わり、あとはいったん最終回か『...
2018年末に劇場放映された映画『ドラゴンボール超 ブロリー』。戦闘シーンがヤバすぎで好評を博した本作は、すでにDVD・ブルーレイは発売済みです。だからもう多くの人...

ドラゴンボール超 10 (ジャンプコミックス)

いつも訪問ありがとうございます!
記事が面白いと感じたらシェアしてくださいね!!

-ドラゴンボール超○○話にツッコむ
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

悟空とゴールデンフリーザ

【感想】ドラゴンボール超・第95話にツッコむ!『最凶!最悪!フリーザ大暴れ!!』

ドラゴンボールにツッコむサイト  3 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバ …

ピッコロ分身

【感想】ドラゴンボール超・第88話にツッコむ!『悟飯とピッコロ 師弟激突の限界修業!』

ドラゴンボールにツッコむサイト  3 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバ …

身勝手の極意

【感想】ドラゴンボール超・第115話にツッコむ!『悟空VSケフラ!超サイヤ人ブルー敗れる!?』

ドラゴンボールにツッコむサイト  3 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバ …

『身勝手の極意』悟空VS本気ジレン(神作画)

【感想】ドラゴンボール超・第130話にツッコむ!『空前絶後の超決戦!究極のサバイバルバトル!!』

ドラゴンボールにツッコむサイト  3 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバ …

自我を保ったブロ子

【感想】ドラゴンボール超・第101話にツッコむ!『迫りくる正義の戦士!プライド・トルーパーズ!!』

ドラゴンボールにツッコむサイト  3 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバ …

管理人 ムギチャ

ドラゴンボール好きが高じて『ドラゴンボールにツッコむサイト(本サイト)』なるブログを作ってしまった20代。
ドラゴンボール空白世代のはずが、漫画『ドラゴンボール完全版』との運命的な出会いによってDBオタへと変貌を遂げた。
原作派なのでアニメ派と意見が合わないときがたまにあるもよう。



にほんブログ村 アニメブログ ドラゴンボールへ

免責事項

このサイトはドラゴンボールファン考察趣味ブログです。

発売前のネタバレ情報などは取り扱っておりません。

なお、権利者様の不利益になるようなことがありましたら早急に対処いたししますので、『お問い合わせフォーム』よりご連絡お願いします。