ドラゴンボール超○○話にツッコむ

【感想】ドラゴンボール超・第123話にツッコむ!『全身全霊全力解放!悟空とベジータ!!』

投稿日:2018年1月15日 更新日:

新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバレ感想記事です。まず一言だけ言わせてください。 アニメ映画史どころか全映画史上に残る大作でした……! これ...
旧映画のブロリーは完全にパラレル世界のキャラクターとなりましたが、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』にて正史キャラとして生まれ変わることとなります。この記事で...
↓遂に映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のDVD・Blue-ray発売!↓
【Amazon.co.jp限定】ドラゴンボール超 ブロリー 特別限定版 (初回生産限定)(オリジナルハンカチ付)(スカウター型アクリルフォトフレーム+作画監督・新谷直大描き下ろしフォトカード付) [Blu-ray]


2018年1月14日に放映した、ドラゴンボール超・第123話にツッコみます。

2018年1月14日放送のドラゴンボール超・第123話の内容を予測!第123話はジレンに挑む悟空とベジータの話のようです。前回第122話ではベジータがジレンにやられてしまっ...

さっそくツッコみどころを御覧ください。

第123話『全身全霊全力解放!悟空とベジータ!!』にツッコむ!!

フリーザ様、ディスポ相手に余裕

前回からフリーザ様はディスポに尻尾を捕まれ引きずり回され続けていたわけですが、全然効かなかったもようです。

「これがプライド・トルーパーズの力だぁwww」とか調子づいていたディスポでしたが、「こんなものですか」とフリーザ様に呆れられる始末。

ゴールデンフリーザにもなっていないフリーザ様が余裕だとすれば、ディスポ相手には案外楽々勝利してしまうかもしれません。

17号「悟飯は置いてきた」

17号と共にトッポ相手に戦っていた悟飯。

しかし17号×悟飯という異例のコンビでは息が合わず

17号さんは「俺がトッポを引き止めるから俺ごと落とせ」と言い、一人でトッポに立ち向かいます。

そして一言。

 

17号「あいつ(悟飯)は置いてきた」

 

……なんか作戦だと分かっていても、その言葉を聞くと悲しくなってきます……。

あの人の顔が脳裏に浮かんで……。

ヤムチャは置いてきた

悟空の『気弾地雷』と『6枚刃気円斬』

正面からぶつかっても勝てないと踏んだ悟空は、気弾地雷みたいなトリッキーな技で対抗。

しかし地雷を踏んだジレンはびくともせず、何事もなかったかのように悟空を追い詰め始めます。

そこに悟空はクリリンの技『気円斬』を喰らわせようとしますが、これまた躱されたり破壊されたり掴まれたり投げ返されたりで全然効きません。

しかし6枚の気円斬をうまく使い、足場を崩しジレンは場外に落ち……ないねうん。何事もなかったかのように『上』と『B』で復帰してきます(スマブラ参照)。

そして一度は追いつめられたジレンさんは激おこぷんぷん丸。

ジレン激おこぷんぷん丸

しかしながら気円斬て。やっぱ悟空はパクリ王だなぁ。オリジナル技ほぼなし!

ジレンのマジ殴り

ジレンのただのパンチ

ジレンが拳に気を溜めてパンチを繰り出すと、衝撃波的なものがぶっ飛び悟空の横をかすめます。

その様はヒットの殺人技の上位互換のよう。

ヒットの殺人技

第11宇宙界王神様いわく「ジレンにとってはただのパンチです」

つまるところ……

 

ワンパンマンだよね。

サイタマ(ワンパンマン)

 

ワンパンマンのマジ殴りと同じってことですよね(いや名の通り普通のパンチか……?)。

マジ殴り

そしてジレンはマジ殴りの連続技を悟空に繰り出し、悟空をまたもやノックアウト寸前まで追いやってしまったわけです。

ジレン強えぇぇ……。

ベジータさん、キャベとの約束を守らんとす

第6宇宙が消滅して気分が最悪になっていたベジータさん。

やっぱり弟子であるキャベがいなくなったことが悲しかったんでしょうな。

そしてキャベのいる第6宇宙が消滅したとしても、自分がスーパードラゴンボールで復活させてやると約束していたベジータさん。

弟子との約束を守るためにも絶対に優勝しなければならないと心に誓います。

そして……

真のスーパーサイヤ人ブルー・ベジータ爆誕!!

スーパーサイヤ人ブルー2(?)のベジータ

ジレンという強敵を倒すためにベジータさんはまた一皮剥けたようです。

前回から『身勝手の極意』を諦めたような発言をしていたベジータさんでしたが、悟空とは違ったパワーアップ方法を目指すことを決めたもよう。

そして誕生したのがスーパーサイヤ人ブルーの上位互換。

スーパーサイヤ人ブルー2といったところでしょうか?

今までのブルーよりもさらに深い青になり、界王拳を使ったブルー悟空と対等の力を得ることになりました。

一緒に戦うなら合体しようよ(提案)

最強の二人

界王拳発動のスーパーサイヤ人ブルー悟空と、覚醒したスーパーサイヤ人ブルーのベジータが遂に共闘し始めます。

戦うときはいつも一人ずつだったサイヤ人コンビですが、ジレンという最強を倒すには二人がかりになるしかないと踏んだようです。

でも視聴者なら誰もが思うことがありますよね。

せーのっ……

 

合体すれば?

ベジットブルー

 

ベジットかゴジータになれば今の彼らならジレン超えだって余裕だろうに……。

まあ一緒に戦うことと合体するってことは別物だと考えているのでしょうな。

残りあと7分

 

1分しかたっ(ry

 

ドラゴンボール超、1(ry

……7分かぁ……。

ドラゴンボール超自体、もう残りの話数少ないんかな……?

まとめ

最強のサイヤ人二人相手にも良い勝負をしているジレンって、ほんと何者なんだよと思う今日この頃。

でもジレンが倒される日も近いんでしょうなぁ……話数的に。

さてさて、今回の話もツッコみどころ満載でしたね。

ドラゴンボール超・第123話のツッコみ終わり!

>>『ドラゴンボール超・第124話にツッコむ!』に進む

<<『ドラゴンボール超・第122話にツッコむ!』に戻る


【Amazon.co.jp限定】ドラゴンボール超 ブロリー 特別限定版 (初回生産限定)(オリジナルハンカチ付)(スカウター型アクリルフォトフレーム+作画監督・新谷直大描き下ろしフォトカード付) [Blu-ray]



スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション -Switch (早期購入特典付)


>>U-NEXTならドラゴンボールのアニメシリーズ全作が見放題!

>>Amazonプライムビデオなら劇場版ドラゴンボールシリーズ全19作とドラゴンボールZ全話が見放題!

新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバレ感想記事です。まず一言だけ言わせてください。 アニメ映画史どころか全映画史上に残る大作でした……! これ...
旧映画のブロリーは完全にパラレル世界のキャラクターとなりましたが、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』にて正史キャラとして生まれ変わることとなります。この記事で...
映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の全国公開が12月14日なため、時期に合わせて漫画ドラゴンボール超『宇宙サバイバル編』が第42話で終わり、あとはいったん最終回か『...

ドラゴンボール超 9 (ジャンプコミックス)

いつも訪問ありがとうございます!
記事が面白いと感じたらシェアしてくださいね!!

-ドラゴンボール超○○話にツッコむ
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ディスポ最高速モード

【感想】ドラゴンボール超・第124話にツッコむ!『疾風怒涛の猛襲!悟飯背水の陣!!』

 ドラゴンボールにツッコむサイト  3 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリ …

消えるフロスト

【感想】ドラゴンボール超・第108話にツッコむ!『フリーザとフロスト!交わる悪意!?』

 ドラゴンボールにツッコむサイト  3 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリ …

トッポにやられるフリーザ

【感想】ドラゴンボール超・第125話にツッコむ!『威風堂々!破壊神トッポ降臨!!』

 ドラゴンボールにツッコむサイト  3 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリ …

神パッド

【感想】ドラゴンボール超・第97話にツッコむ!『生き残れ!ついに開幕「力の大会」!!』

 ドラゴンボールにツッコむサイト  3 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリ …

ピッコロ分身

【感想】ドラゴンボール超・第88話にツッコむ!『悟飯とピッコロ 師弟激突の限界修業!』

 ドラゴンボールにツッコむサイト  3 shares【完全ネタバレ】映画『ドラゴンボール超 ブロリー』観た感想!新ブロリー強すぎ!…新作映画『ドラゴンボール超 ブロリ …

管理人 ムギチャ

ドラゴンボール好きが高じて『ドラゴンボールにツッコむサイト(本サイト)』なるブログを作ってしまった20代。
ドラゴンボール空白世代のはずが、漫画『ドラゴンボール完全版』との運命的な出会いによってDBオタへと変貌を遂げた。
原作派なのでアニメ派と意見が合わないときがたまにあるもよう。



にほんブログ村 アニメブログ ドラゴンボールへ

免責事項

このサイトはドラゴンボールファン考察趣味ブログです。

発売前のネタバレ情報などは取り扱っておりません。

なお、権利者様の不利益になるようなことがありましたら早急に対処いたししますので、『お問い合わせフォーム』よりご連絡お願いします。