ドラゴンボール情報

新作ドラゴンボール映画2018のタイトルが『ドラゴンボール超(仮題)』に決定!

投稿日:2018年3月13日 更新日:

新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』が公開延期を乗り越えて2022年6月11日に公開決定!この記事では、2022年6月11日公開の新作映画『ドラゴンボール超 スー...
新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバレ感想記事です。まず一言だけ言わせてください。 アニメ映画史どころか全映画史上に残る大作でした……! これ...
↓PS4『ドラゴンボールZ KAKAROT』好評発売中!↓

【PS4】ドラゴンボールZ KAKAROT【早期購入特典】1幻のギニュー特戦隊員⁉と闘えるトレーニングメニューの早期解放2サブストーリー「仲間たちの危険なパーティー」3弁当「笑顔ウルトラ極上肉」(封入)【Amazon.co.jp限定】弁当「熟成ワイルドステーキ」が入手できるプロダクトコード(配信)


ドラゴンボール超が2018年3月に最終回を放映し、ドラゴンボール超は一旦終わりを迎えます。

しかし、2018年末にドラゴンボール超は劇場版映画として再始動します……!!

映画タイトルは『ドラゴンボール超(仮題)』!2018年12月14日、始動ーー。

劇場版ドラゴンボール超2018

劇場版ドラゴンボール2018の最新情報が入りました。

そして決まった仮題は『ドラゴンボール超(スーパー)』。

アニメのタイトルそのまんまですね……。

しかしこれはあくまでも仮題で、『ドラゴンボール超 ~◯◯◯◯~』的に副題がつくのかもしれませんよ。

サイヤ人がテーマだということで、バーダック編のような過去編もあり得たかなと思っていましたが、どうやら『力の大会』終了後の話のようです。

公開日は2018年12月14日に決定!

前情報だと公開は2018年12月とだけ公表されていましたが、最新情報では12月14日だと明記されています。

この記事を書いている現在は3月13日なので約9ヶ月後に公開となりますね。

製作が今どこの段階かはわかりませんが、脚本の執筆は終わったくらいですかね?

『神と神』しかり『復活のF』しかり、これまで公開延期をしたことはなかったので今回の映画も期日通りに公開されるものかと(信じてますよ!)。

原作者・鳥山明先生のコメント

映画製作にあたり、原作者・鳥山先生のコメントがあるので見ていきましょう。

やっぱ原作者がかかわる劇場版アニメって良いですよね。

今度の『ドラゴンボール超』の映画は、今テレビで放映されているアニメの次の話になります。

宇宙の存続を賭けた力の大会がクライマックスを迎え、一息ついた後のエピソードで、これまでちゃんと描いてこなかったサイヤ人とフリーザの事が少しわかるような内容で、とっておきの強敵を迎えとても楽しめるような話になっていると思います!

2013年の映画『神と神』から、前回の『復活の「F」』、そして今回もずっと話は僕がばっちり書いていますし、デザインイラストなども結構たくさん描かせてもらっています。

実は、相変わらず忙しいのですが、連載をしていなければ、以前は全くノータッチだったアニメのことを考える余裕もあるわけです(笑)ということで是非ご期待ください!

さて、テレビアニメは一旦終わってしまいますが、大人気のとよたろう先生の描く『DB 超』の漫画(コミックス5巻まで発売中!)はこのままずっと続きます。

テレビアニメや映画とはまた違った展開もあると思うので、楽しみにしていてください。こちらもぜひよろしく!

『劇場版ドラゴンボール超』の内容について

今現在で明かされている情報は

  • 鳥山明先生が製作に大きく関わること
  • 公開日が12月14日であること
  • アニメ版ドラゴンボール超の続きの物語であること
  • テーマがサイヤ人であること
  • 初めての伝説のスーパーサイヤ人・ヤモシが登場?するということ
  • フリーザのこともテーマに組み込まれること

くらいです。

前々からサイヤ人についての話になるという情報はありましたが、そこにフリーザ(一族?)も関わってくると今回明かされた形です。

ていうか『力の大会』後の話だからとりあえずは第7宇宙の消滅は免れたということですね。

この情報の時点で、悟空とジレンとの戦いがどんな結末を迎えるかの詳細はわかっていないのでまだ何とも言えませんが。

『劇場版ドラゴンボール超』の制作陣について

制作陣は以下の通り。

  • 原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明
  • 監督:長峯達也
  • 作画監督:新谷直大
  • 美術監督:小倉一男
  • キャスト:野沢雅子

原作も脚本もキャラクターデザインも鳥山先生が担当するようなので、安心して待つことができますね。

監督はなんと『ONE PIECE FILM Z』を担当した長峯達也さん。『FILM Z』は定評があるだけにこちらも期待できますね。

そして現在決まっているキャストは野沢雅子さんのみですが、定番の超戦士たちの声優陣も参加するかと。

そしてフリーザ(一族?)も登場するようなので、中尾隆聖さんもキャストには含まれるのではないかなと思っています。

まとめ

『神と神』も『復活のF』も原作やアニメ版ドラゴンボール超に深く関わる物語だったので、次の映画も期待せざるを得ませんね。

そしてこの映画が終わった後はまた新しいアニメシリーズが始まりそう……。

さてさて、次の『劇場版ドラゴンボール超』情報が入り次第、考察していこうと思います。

↓PS4『ドラゴンボールZ KAKAROT』好評発売中!↓

【PS4】ドラゴンボールZ KAKAROT【早期購入特典】1幻のギニュー特戦隊員⁉と闘えるトレーニングメニューの早期解放2サブストーリー「仲間たちの危険なパーティー」3弁当「笑顔ウルトラ極上肉」(封入)【Amazon.co.jp限定】弁当「熟成ワイルドステーキ」が入手できるプロダクトコード(配信)



ドラゴンボール超 ブロリー [Blu-ray]


新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』が公開延期を乗り越えて2022年6月11日に公開決定!この記事では、2022年6月11日公開の新作映画『ドラゴンボール超 スー...
ドラゴンボールという漫画を語る上でよく注目されることのあるピッコロ×悟飯という師弟関係。そんな師弟関係はどのようにして育まれていったのでしょうか。悟飯は『お父...
漫画版の新章『銀河パトロール囚人編』も終盤となり、新たな展開が期待されるドラゴンボール超。DBファンの人は「そろそろセルに焦点を合わせてもいいのでは?」と思っ...
漫画版ドラゴンボール超の第74話にて、ベジータが破壊神化することに成功しました。この記事では破壊神へと昇華したベジータを解説していきます。破壊神ベジータまとめ...
ベジータといえばオリジナル技がたくさんあるイメージですが、最近は新しい技は出てきていない印象です。そんな中、漫画版ドラゴンボール超の第61話でベジータの新技『...
新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバレ感想記事です。まず一言だけ言わせてください。 アニメ映画史どころか全映画史上に残る大作でした……! これ...

ドラゴンボール超 18 (ジャンプコミックス)

いつも訪問ありがとうございます!
記事が面白いと感じたらシェアしてくださいね!!

-ドラゴンボール情報
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヤムチャ

新作映画のブロリーがヤムチャに見えると話題www最強が最弱に似てるって……

ドラゴンボールにツッコむサイト【4/15更新】2022年6月11日公開の新作映画ドラゴンボール超 スーパーヒーローまと…新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』が公開延期を乗り越えて2022 …

ドラゴンボール×キリンメッツ

超戦士アバターを作ろう!キリンメッツとドラゴンボール超のコラボ企画!

ドラゴンボールにツッコむサイト【4/15更新】2022年6月11日公開の新作映画ドラゴンボール超 スーパーヒーローまと…新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』が公開延期を乗り越えて2022 …

覚醒ブロリー

映画ドラゴンボール超 ブロリーの最終予告PV公開!ブロリーは戦いたくない!?公開前最終考察!

ドラゴンボールにツッコむサイト【4/15更新】2022年6月11日公開の新作映画ドラゴンボール超 スーパーヒーローまと…新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』が公開延期を乗り越えて2022 …

悟空の日2018

2018年『悟空の日(5月9日)』重大発表を考察!映画ドラゴンボール超関係……!?

ドラゴンボールにツッコむサイト【4/15更新】2022年6月11日公開の新作映画ドラゴンボール超 スーパーヒーローまと…新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』が公開延期を乗り越えて2022 …

2017年悟空の日何もなし

2017年『悟空の日』重大発表が何もなかった……wお約束じゃなかったのかよ

ドラゴンボールにツッコむサイト【4/15更新】2022年6月11日公開の新作映画ドラゴンボール超 スーパーヒーローまと…新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』が公開延期を乗り越えて2022 …

管理人 ムギチャ

ドラゴンボール好きが高じて『ドラゴンボールにツッコむサイト(本サイト)』なるブログを作ってしまった20代。
ドラゴンボール空白世代のはずが、漫画『ドラゴンボール完全版』との運命的な出会いによってDBオタへと変貌を遂げた。
原作派なのでアニメ派と意見が合わないときがたまにあるもよう。



にほんブログ村 アニメブログ ドラゴンボールへ

免責事項

このサイトはドラゴンボールファン考察趣味ブログです。

発売前のネタバレ情報などは取り扱っておりません。

なお、権利者様の不利益になるようなことがありましたら早急に対処いたししますので、『お問い合わせフォーム』よりご連絡お願いします。