ドラゴンボール

【悲報】第2宇宙のヤードラット星人、弱い。カリフラに瞬殺されたもよう

投稿日:

Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休止だったわけですが、2023年2月号より連載再開するとの一報が届きました!新章は...
新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』のネタバレ感想記事です。公開初日に観てきましたよ!(感想記事だいぶ遅め投稿だけど)結構楽しめたしワクワクもしまし...
遂に映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』公開当日がやってまいりました!観てきました!記事投稿本日6月11日、劇中のラスボスと目されていたセルはやはり登場し...
悟空の第一子としてお馴染み孫悟飯。そんな彼は初登場のときからその潜在能力の高さから、切り札的な存在として物語を盛り上げてくれました。ラディッツへの頭突きから...
ドラゴンボールという漫画を語る上でよく注目されることのあるピッコロ×悟飯という師弟関係。そんな師弟関係はどのようにして育まれていったのでしょうか。新映画『ドラ...
↓PS4『ドラゴンボールZ KAKAROT』好評発売中!↓

【PS4】ドラゴンボールZ KAKAROT【早期購入特典】1幻のギニュー特戦隊員⁉と闘えるトレーニングメニューの早期解放2サブストーリー「仲間たちの危険なパーティー」3弁当「笑顔ウルトラ極上肉」(封入)【Amazon.co.jp限定】弁当「熟成ワイルドステーキ」が入手できるプロダクトコード(配信)



【自サイト宣伝】今話題!チェンソーマンのネタバレ感想考察サイトを作りました!興味ある人はこちらもどうぞ!【よろしく】

第2宇宙になぜ第7宇宙にもいたヤードラット星人がいるのかが謎ですが、そんなヤードラット星人(名称不詳?)がカリフラに瞬殺されていました……。

瞬殺。噛ませ犬だったヤードラット星人

第2宇宙の戦士としてなぜか出場していたヤードラット星人。

第7宇宙の兄弟宇宙というわけでもないから似てるけどヤードラット星人ではないという意見がありました。

しかし悟空の周りで瞬間移動を繰り返していたところを見るにやはりヤードラット星人で間違いなさそうです。

名称不明のままリタイア(?)

意味深に登場していたから活躍すると思ったんだけどなぁ……。

「誰も私を捉えることはできない」とかなんとかかっこつけていたので実力者なのかなと思った矢先にカリフラに瞬殺されていました……。

場外負けになったかどうかは確認できませんが、

字幕ではジーミズという名前が出ていましたが、字幕見る人なんて限られているのでもし場外になってしまっていたら多くの人が名称を知らないまま彼の活躍は終わってしまうということになります……。

そもそも第7宇宙のヤードラット星人と同種なのか?

同じ種族というものは基本的に兄弟宇宙にしか存在しないものと思われています。

第7宇宙のサイヤ人・フリーザや、第6宇宙のサイヤ人・フロストがそうですね。

見た目が若干第7宇宙と違うということもありますが、それは第7宇宙と第6宇宙のサイヤ人の見た目が少々違うことからも許容範囲だと思います。

つまりまあ、考えられるとしたら彼は第6宇宙のヤードラット星人ですか。

さて、最強と名高い戦闘民族サイヤ人が全ての宇宙にいるのなら全宇宙がサイヤ人を選出するのは当然と言えます。が、そうなっていないということはサイヤ人というものが兄弟宇宙の第7宇宙・第6宇宙にしか存在しないということになると思われます。

そんな中で第7宇宙に存在していたヤードラット星人が第6宇宙に存在するのならわかりますが、第2宇宙代表選手として『力の大会』に出場していたことが気になります。

ヤードラット星人とは瞬間移動を悟空に教えた異星人であることから瞬間移動がお得意なんですよね。

そんな彼らが何かの機会に瞬間移動で第6宇宙からの脱出を図り、第2宇宙に定住したという考察が成り立ちます。

何のためにかはわかりませんが、とりあえず第7宇宙(=第6宇宙)にいたヤードラット星人と同種のようなので第2宇宙に移住したヤードラット星人だということを私は提唱します!!

まあ間違っていたら恥ずかしいですけど……。

面白い考察ではありませんかね?

まとめ

さてさて彼が第2宇宙にいたという事実はその辺にして、彼自身の活躍について考えてみましょう。

瞬間移動で悟空を翻弄(?)しているところでわきから現れたカリフラにやられてしまったヤードラット星人。

もし場外になっていたとしたら、悟空が意味深に注目していたのにも関わらず『力の大会』ではその実力を垣間見ることはもうできないということになります。

それどころかもし第2宇宙が消滅するなんてことになったとしたら彼の持つバックグラウンドストーリーも彼の本当の実力も闇の中です。

そうなったときはゲーム化する際、ヤードラット星人戦士として参戦してくれることを切に願います。


【自サイト宣伝】今話題!チェンソーマンのネタバレ感想考察サイトを作りました!興味ある人はこちらもどうぞ!【よろしく】

↓PS4『ドラゴンボールZ KAKAROT』好評発売中!↓

【PS4】ドラゴンボールZ KAKAROT【早期購入特典】1幻のギニュー特戦隊員⁉と闘えるトレーニングメニューの早期解放2サブストーリー「仲間たちの危険なパーティー」3弁当「笑顔ウルトラ極上肉」(封入)【Amazon.co.jp限定】弁当「熟成ワイルドステーキ」が入手できるプロダクトコード(配信)



ドラゴンボール超 ブロリー [Blu-ray]


Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休止だったわけですが、2023年2月号より連載再開するとの一報が届きました!新章は...
新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』のネタバレ感想記事です。公開初日に観てきましたよ!(感想記事だいぶ遅め投稿だけど)結構楽しめたしワクワクもしまし...
遂に映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』公開当日がやってまいりました!観てきました!記事投稿本日6月11日、劇中のラスボスと目されていたセルはやはり登場し...
悟空の第一子としてお馴染み孫悟飯。そんな彼は初登場のときからその潜在能力の高さから、切り札的な存在として物語を盛り上げてくれました。ラディッツへの頭突きから...
ドラゴンボールという漫画を語る上でよく注目されることのあるピッコロ×悟飯という師弟関係。そんな師弟関係はどのようにして育まれていったのでしょうか。新映画『ドラ...
漫画版の新章『銀河パトロール囚人編』も終盤となり、新たな展開が期待されるドラゴンボール超。DBファンの人は「そろそろセルに焦点を合わせてもいいのでは?」と思っ...
漫画版ドラゴンボール超の第74話にて、ベジータが破壊神化することに成功しました。この記事では破壊神へと昇華したベジータを解説していきます。破壊神ベジータまとめ...
ベジータといえばオリジナル技がたくさんあるイメージですが、最近は新しい技は出てきていない印象です。そんな中、漫画版ドラゴンボール超の第61話でベジータの新技『...

ドラゴンボール超 18 (ジャンプコミックス)

いつも訪問ありがとうございます!
記事が面白いと感じたらシェアしてくださいね!!

-ドラゴンボール
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フリーザが仲間にならない

力の大会でフリーザが仲間になるのはミスリードのガセ?実は仲間にならない説

ドラゴンボールにツッコむサイト漫画版ドラゴンボール超の新章『スーパーヒーロー編』開幕!悟天とトランクスが主…Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休 …

サオネルとピリナ

第6宇宙のナメック星人サオネルとピリナに迫る。ピッコロ&スラッグとの関連性は?

ドラゴンボールにツッコむサイト漫画版ドラゴンボール超の新章『スーパーヒーロー編』開幕!悟天とトランクスが主…Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休 …

ドロリー

バイオブロリー弱すぎな件。腐っても伝説のスーパーサイヤ人のはずなのに……

ドラゴンボールにツッコむサイト漫画版ドラゴンボール超の新章『スーパーヒーロー編』開幕!悟天とトランクスが主…Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休 …

破壊神トッポ

破壊神トッポが強すぎる!正義を捨てたジレンの盟友は遂に『破壊』使いに!

ドラゴンボールにツッコむサイト漫画版ドラゴンボール超の新章『スーパーヒーロー編』開幕!悟天とトランクスが主…Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休 …

スーパーヒーロー編の悟天&トランクス

漫画版ドラゴンボール超の新章『スーパーヒーロー編』開幕!悟天とトランクスが主役!映画版の前日譚から始まるぞ!

ドラゴンボールにツッコむサイト漫画版ドラゴンボール超の新章『スーパーヒーロー編』開幕!悟天とトランクスが主…Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休 …

管理人 ムギチャ

ドラゴンボール好きが高じて『ドラゴンボールにツッコむサイト(本サイト)』なるブログを作ってしまった若輩者。
ドラゴンボール空白世代のはずが、漫画『ドラゴンボール完全版』との運命的な出会いによってDBオタへと変貌を遂げた。
原作派なのでアニメ派と意見が合わないときがたまにあるもよう。



にほんブログ村 アニメブログ ドラゴンボールへ

免責事項

このサイトはドラゴンボールファン考察趣味ブログです。

発売前のネタバレ情報などは取り扱っておりません。

なお、権利者様の不利益になるようなことがありましたら早急に対処いたししますので、『お問い合わせフォーム』よりご連絡お願いします。