ドラゴンボール

第6宇宙のナメック星人サオネルとピリナに迫る。ピッコロ&スラッグとの関連性は?

投稿日:

第7宇宙の兄弟宇宙と言われる第6宇宙には、似ている存在が数多くいます。

同種族も多数存在しており、その中には当然ナメック星人の姿も。

そんな第6宇宙ナメック星人代表サオネルピリナについて書いていきます。

やはり第6宇宙にもナメック星人はいた!!

サオネルとピリナ

第6宇宙には発表されているだけでサオネルとピリナの二人のナメック星人がいます。

第118話にて二人の中に第6宇宙他全てのナメック星人が融合しているということが明らかにされたため、もう第6宇宙にはサオネルとピリナしかいないと思われ。

そんな二人に迫っていきましょうか。

サオネルとは何者?第6宇宙のピッコロ?

サオネル

サオネルは第6宇宙のピッコロみたいですね。

見た目的には色違いのピッコロって感じでしょうか。

まあネイルもピッコロそっくりだったし、ナメック星人なんてみんな同じみたいなもんなんですけどね。

しかしサオネルの出生は気になりますね。

第7宇宙のピッコロは、旧ナメック星から脱出したカタッツ(龍族)が成長し地球の神様となりそこから派生した旧ピッコロ大魔王が大元。旧ピッコロ大魔王を親(?)として生み出されたのがマジュニア(戦闘タイプの新ピッコロ大魔王)であり、セル編にて神様(カタッツ)と融合したのが現ピッコロ(大魔王ではない)というわけです。

ピッコロの人生は複雑なんですよね……。

ピッコロ×17号の歴史的和解

サオネルは元から戦闘タイプであったのか、それともピッコロのような経緯があったのか。

第6宇宙は消滅してしまったので知る術はないのですが、私気になります!

ピリナとは何者?第6宇宙のスラッグ?

ピリナ

ピリナは第6宇宙のスラッグ?と噂されているナメック星人です。

スラッグ本人が戦闘タイプなのか否か意見が分かれるところなのですが、龍族タイプであの戦闘力は有り得ないと思うのでサオネルと同じ戦闘力でしょう。

第7宇宙のピッコロ&スラッグと違い、第6宇宙ではサオネル(ピッコロ)とピリナ(スラッグ)の仲は良好なもようです。

第7宇宙ではスラッグは悪人でしたが第6宇宙のピリナはそうでもなさそう。

スラッグ

やはり第6宇宙サイヤ人もそうですが、第6宇宙は第7宇宙に比べて善性が強いようですね(フロスト?知らんな)。

融合して強くなるナメック星人

二人に眠る多くのナメック星人

ナメック星人というものは、自分以外のナメック星人と融合することでパワーアップできます。

ピッコロも最初はネイルと、次に神様(カタッツ本体)と融合してスーパーナメック星人と呼ばれるまでになりましたね。

ネイルと融合したときも、神様と融合を果たしたときもピッコロはそれまでとは比べ物にならないほどの力を手にしています。

サオネルとピリナの中に、他全ての第6宇宙ナメック星人が融合しているといいますが、彼らはどれほどパワーアップしたんでしょうかね?

第7宇宙では戦闘力の低い龍族タイプのナメック星人がほとんどでしたが、第6宇宙では違うのかもしれないのでものすんごくパワーアップしたものと思われます。

ヤムチャがセルに勝つくらいには強くなったのでは?(笑)

しかしそのためにナメック星人はたったの二人に。

そりゃ『力の大会』負けたら消滅だし四の五の言ってられませんよね。

第7宇宙が『力の大会』優勝して、悟空がスーパードラゴンボールに「消滅した全宇宙を復活させてくれぇ!!」と願ったとしても第6宇宙のナメック星人は二人のままです。

アダムとイブですね(なんかやだな)

そこから二人してゲロゲロと卵で繁殖していくんでしょうなぁ……。

第6宇宙のナメック星人も口笛が苦手?

スラッグが登場した劇場版ドラゴンボール設定として、ナメック星人は口笛が苦手というものがあります。

それがドラゴンボール超で披露されることはありませんでしたが、もし本編でも引き継ぐことがあるのならその設定は登場してほしいものです。

第6宇宙・第7宇宙のナメック星人共々苦しんでいる姿を見たいものです←

第6宇宙にもナメック星ドラゴンボールはある?

ナメック星人と言えばドラゴンボールでしょう。

第7宇宙では龍族タイプのナメック星人ならドラゴンボールを作れるという設定がありますが、第6宇宙ではそもそもナメック星人たちはドラゴンボールを作っていたのかということが疑問となります。

第7宇宙の老界王神は、ナメック星人たちがドラゴンボールを作ったことを快く思っていませんでした。

そこで第6宇宙の界王神フワがドラゴンボールについてどう思っているのかが焦点ですが、能天気なのでドラゴンボールなんてどうでもよさそうですねw

でも裏の顔のフワだと激怒するかも……?

それから龍族が少なかったということで、ドラゴンボール技術が発達しなかったとかもありそうですね。

何にせよ、ドラゴンボールのない宇宙はかわいそうです。

「でぇじょうぶだ!ドラゴンボールがある!」ってできないもん。

まとめ

第6宇宙二人のナメック星人サオネルとピリナから、第6宇宙のナメック星事情までを考えてみました。

復活するといいな、第6宇宙。


いつも訪問ありがとうございます!
記事が面白いと感じたらシェアしてくださいね!!

-ドラゴンボール
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

怯えるケール

女ブロリーのケール、ストレス源はキャベ?ブロ子になった原因を考察

ドラゴンボール超『宇宙サバイバル編』のオープニング映像に出ている女ブロリー(通称ブロ子)であると判明したケール。 ケールさんは同じサイヤ人であるキャベに怒られることがあり、ストレスが溜まってるようです …

三つ目ハゲ

ユーリンちゃんに『三つ目ハゲ』と言われる天津飯wwってか三つ目族ってなに?

天津飯は三つ目族の『三つ目ハゲ』!! ユーリンちゃんいわく天津飯は『三つ目ハゲ』 ユーリンちゃんが天津飯のことを『三つ目ハゲ』と呼んでいます。 鶴仙流動場を勝手に出ていった天津飯のことを恨みがましく思 …

フリーザが仲間になったポスター

【力の大会】第7宇宙(我々の宇宙)代表メンバーまとめ【宇宙サバイバル編】

第7宇宙『力の大会』の代表メンバーをまとめてみちゃいます 第7宇宙はこれまでのドラゴンボールのキャラクターたちが住まう宇宙です。 レベルは下から二番目の宇宙でありながら、孫悟空やベジータという他の宇宙 …

フリーザの戦闘力

フリーザの戦闘力を形態別に算出。53万から1億2000万、そして1垓まで

戦闘力インフレが大問題となっているドラゴンボールですが、戦闘力という数値においてもっとも読者を絶望させたのはやはり悪の帝王フリーザだと思います。 そんなフリーザ様の戦闘力を算出してみました。 フリーザ …

ドラゴンボール

ドラゴンボールはツッコミどころ満載!!ゆるくドラゴンボールを考察します!

ドラゴンボールとは、もはや日本の少年漫画の代名詞的な存在になっています。 この世界に漫画は数あれど、ドラゴンボールほどみんなに愛されている漫画はないのではないでしょうか? 私もそんなドラゴンボール大好 …

管理人 ムギチャ

ドラゴンボール好きが高じて『ドラゴンボールにツッコむサイト(本サイト)』なるブログを作ってしまった20代。
ドラゴンボール空白世代のはずが、漫画『ドラゴンボール完全版』との運命的な出会いによってDBオタへと変貌を遂げた。
原作派なのでアニメ派と意見が合わないときがたまにあるもよう。



にほんブログ村 アニメブログ ドラゴンボールへ