ドラゴンボール超○○話にツッコむ

【感想】ドラゴンボール超・第103話にツッコむ!『悟飯よ非情なれ!第10宇宙との決戦!!』

投稿日:2017年8月13日 更新日:

2017年8月13日に放映した、ドラゴンボール超・第103話にツッコみます。

ドラゴンボール超・第103話の内容予測!『悟飯よ非情なれ!第10宇宙との決戦!!』
8月13日放送のドラゴンボール超・第103話の内容を予測!第103話は悟飯VS第10宇宙の展開みたいですね。今まで仲間同士で固まって動いていた悟飯たちが、ついに個人プレー...

まずはその第103話『悟飯よ非情なれ!第10宇宙との決戦!!』の要約から御覧ください。

第103話のストーリー要約

カクンサを撃破したあとも第2宇宙との戦いは続く。

怒るリブリアンと17号が戦闘を開始。

悟空はロージィと戦い、一度追い詰められるも17号のバリアに救われ形勢逆転。

悟空らは、リブリアンとロージィを追い詰める。

そのときリブリアンらのもとにヤードラット星人・ジーミズが現れ瞬間移動で彼女らを救出。

魔女っ娘戦士たちとの戦いは一度幕を閉じる。

悟飯は第6宇宙の戦士ポタモと戦い、戦術を駆使し撃破。

その後、悟飯&ピッコロ対第10宇宙の戦士オブニ&ルバルトの戦いが始まる。

天使クスは第10宇宙の戦況に心配し、界王神ゴワスは消滅の覚悟を決める。

良い戦いを見せるも、ルバルトはピッコロの戦術にハマり場外。

オブニは悟飯を気を使った残像拳で翻弄。

しかしそれも悟飯は破り、オブニ場外。

こうして第10宇宙の戦士は全員失格となった。

第10宇宙消滅。

第103話『悟飯よ非情なれ!第10宇宙との決戦!!』にツッコむ!!

ノリが良い人造人間17号www

リブリアンと17号が対立。

リブリアン「極悪非道の冷血漢!

私たち第2宇宙を滅ぼす闇の戦士よ!

まずは名前を名乗りなさい!」

「なるほど、俺が悪か……いいだろう」と前置きしたうえで、何やら演技を始めます。

17号「我が名は人造人間17号!

愛の戦士リブリアンよ!

我が第7宇宙存続のためこの舞台より消えてもらうぞ!」

悪の人造人間17号

 

17号、ノリ良すぎない?www

 

ビルス様も「何か言い出したぞ、あいつ」と困惑気味で、クリリンにいたっては「17号って意外と冗談好きみたいっすから」と少々呆れています(笑)

リブリアンは演技だということには気づいておらず、「そんなことはさせない!私の愛が消えない限り第2宇宙の幸せは私が守る!」と迫真となります。

「ならば俺の願いとお前の愛どちらが強いか決着をつけよう!!」と17号が息巻いて戦闘開始。

悪の人造人間17号

いやあ、ドラゴンボール超って面白いなぁ、ほんと。

第2宇宙界王神ペル「心配はないぞ。乙女たちにはナイトがつきもの」

瞬間移動で現れる一人のヤードラット星人。

どうやら第2宇宙のヒロイン(女主人公)はリブリアンらだけど、ヒーロー(男主人公)はジーミズというヤードラット星人らしいですね。

セーラームーン(古いか……)でいうところのタキシード仮面ってところでしょうか。

そして第2宇宙の界王神ペルってなんなんだwww

こやつ絶対アニオタだよなぁ……。

魔女っ娘戦士たちとジーミズのラブコメを楽しんでおられる。

悟飯、第6宇宙のボタモを敗る

第6宇宙の魔人ブウと噂されるボタモさんを悟飯がめっちゃ殴って場外にしたもよう。

まあ余裕ぶっこいた噛ませ犬って感じのキャラだからここらへんで退場させておくのもいいでしょう。

でも個人的に似た者同士、ボタモVS魔人ブウが見たかったなぁ……。

第10宇宙最後の二人現る

傍から見ると雑魚ばかりな印象の第10宇宙ですが、その中でもちゃんと戦士戦士している戦士がいたもよう。

それがオブニとルバルト。

オブニはドラゴンボールの格闘家らしい戦士で、ルバルトは軍人上がりの戦士。

最後に残ったのが第10宇宙には珍しいこんな頼もしい戦士で良かったですね。

オブニVS悟飯、ルバルトVSピッコロという構図で戦うようです。

第2宇宙のヤードラット星人・ジーミズ、魔女っ娘戦士たちにモテモテ

ジーミズが魔女っ娘戦士たちを守ってはキャーキャー言われています。

姿形はアレですが、ジーミズは魔女っ娘戦士たちにモテモテなようですね。

まあリブリアンが美しさの象徴みたいになっているし、美的感覚は我々とは全然違うのでしょう(適当)

でもまあ、第7宇宙のヤードラット星人よりは遙かにイケメンだよな……。

ヤードラット星人 ヤードラット星人?

天使クスちゃん、第10宇宙を心配

心配顔の天使クスちゃん

 

天使クスちゃんマジ天使!

 

自分の宇宙が消えて笑ってた天使モヒイトとはえらい違いだなぁ……。

天使クスちゃんが天使の中で一番天使天使してるわ。

消滅の覚悟を決めるが、勝てるかもと思ったら命が惜しくなるゴワス

ゴワス様いさぎよいなぁ……。

かと思ったらオブニらが活躍して急に命が惜しくなるゴワス様www

確かに宙ぶらりんなのが一番嫌だよね。

ゴワス「オブニさえいれば優勝間違いなし!」

ルバルトが場外になり、第10宇宙戦士はオグニの一人だけとなりました。

しかしゴワス様は強気です(笑)

「オブニさえいれば優勝間違いなし!」だとか類まれなポジティブシンキングを披露しています。

いやあ、ゴワス様いいキャラしてるわ。

【悲報】第10宇宙消滅

 

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛っ……!!!

第10宇宙消滅 第10宇宙消滅 第10宇宙消滅 第10宇宙消滅

 

オブニも場外であえなく敗退が決まりました。

……やっぱ消えたか第10宇宙……。

さようなら、ゴワス様。

さらば、ラムーシ様。

グッバイ、第10宇宙戦士たち。

筋肉は永久に不滅です。

消滅して悲しがる天使クスちゃん

天使クスちゃん

 

やっぱ天使クスちゃんマジ天使だわ!!!!

 

やっぱ第9宇宙の天使モヒイトとは大違いですなぁ。

「ラムーシ様……」と破壊神ラムーシの消滅が心底悲しいようです……。

……ゴワス様のぶんも少しだけ悲しんであげてクスちゃん……。

まとめ

遂に二つ目の宇宙が消滅するという初撃的な展開になった第103話。

それでも各所にお笑い要素が盛り込まれていて楽しく観ることができました。

さてさて、今回の話もツッコみどころ満載でしたね。

ドラゴンボール超・第103話のツッコみ終わり!

>>『ドラゴンボール超・第104話にツッコむ!』に進む

<<『ドラゴンボール超・第102話にツッコむ!』に戻る

2018年12月公開の新作『映画ドラゴンボール超(仮)』最新情報まとめ!
2018年3月25日にTVアニメ・ドラゴンボール超は最終回を迎えます。そこでいったんはアニメシリーズは終了するわけですが、2018年12月にドラゴンボール超は劇場版となり返...

ドラゴンボール超 5 (ジャンプコミックスDIGITAL)

いつも訪問ありがとうございます!
記事が面白いと感じたらシェアしてくださいね!!

-ドラゴンボール超○○話にツッコむ
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スーパーサイヤ人カリフラ

【感想】ドラゴンボール超・第92話にツッコむ!『緊急事態発生!そろわない10人のメンバー!!』

2017年5月28日に放映した、ドラゴンボール超・第92話にツッコみます。 まずはその第92話『緊急事態発生!そろわない10人のメンバー!!』の要約から御覧ください。 第92話のストーリー要約 ブウの …

最後が良ければ全て良し

【感想】ドラゴンボール超・第117話にツッコむ!『愛の大決戦!人造人間VS第2宇宙!!』

2017年11月26日に放映した、ドラゴンボール超・第117話にツッコみます。  ドラゴンボールにツッコむサイト  1 shareドラゴンボール超・第117話の内容予測! …

マッチョクリリン

【感想】ドラゴンボール超・第90話にツッコむ!『超えるべき壁を見据えて!悟空VS悟飯』

2017年5月14日に放映した、ドラゴンボール超・第90話にツッコみます。 まずはその第90話『超えるべき壁を見据えて!悟空VS悟飯』の要約から御覧ください。 第90話のストーリー要約 ピッコロによる …

消えるフロスト

【感想】ドラゴンボール超・第108話にツッコむ!『フリーザとフロスト!交わる悪意!?』

2017年9月24日に放映した、ドラゴンボール超・第108話にツッコみます。  ドラゴンボールにツッコむサイト ドラゴンボール超・第108話の内容予測!『フリーザとフロスト!交わる …

コイチアレータ

【感想】ドラゴンボール超・第120話にツッコむ!『完璧なる生存戦略!第3宇宙脅威の刺客!!』

2017年12月17日に放映した、ドラゴンボール超・第120話にツッコみます。  ドラゴンボールにツッコむサイト  2 sharesドラゴンボール超・第120話の内容予測 …

管理人 ムギチャ

ドラゴンボール好きが高じて『ドラゴンボールにツッコむサイト(本サイト)』なるブログを作ってしまった20代。
ドラゴンボール空白世代のはずが、漫画『ドラゴンボール完全版』との運命的な出会いによってDBオタへと変貌を遂げた。
原作派なのでアニメ派と意見が合わないときがたまにあるもよう。



にほんブログ村 アニメブログ ドラゴンボールへ