ドラゴンボール

バイオブロリー弱すぎな件。腐っても伝説のスーパーサイヤ人のはずなのに……

投稿日:2018年7月24日 更新日:

Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休止だったわけですが、2023年2月号より連載再開するとの一報が届きました!新章は...
新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』のネタバレ感想記事です。公開初日に観てきましたよ!(感想記事だいぶ遅め投稿だけど)結構楽しめたしワクワクもしまし...
遂に映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』公開当日がやってまいりました!観てきました!記事投稿本日6月11日、劇中のラスボスと目されていたセルはやはり登場し...
悟空の第一子としてお馴染み孫悟飯。そんな彼は初登場のときからその潜在能力の高さから、切り札的な存在として物語を盛り上げてくれました。ラディッツへの頭突きから...
ドラゴンボールという漫画を語る上でよく注目されることのあるピッコロ×悟飯という師弟関係。そんな師弟関係はどのようにして育まれていったのでしょうか。新映画『ドラ...
↓PS4『ドラゴンボールZ KAKAROT』好評発売中!↓

【PS4】ドラゴンボールZ KAKAROT【早期購入特典】1幻のギニュー特戦隊員⁉と闘えるトレーニングメニューの早期解放2サブストーリー「仲間たちの危険なパーティー」3弁当「笑顔ウルトラ極上肉」(封入)【Amazon.co.jp限定】弁当「熟成ワイルドステーキ」が入手できるプロダクトコード(配信)



【自サイト宣伝】今話題!チェンソーマンのネタバレ感想考察サイトを作りました!興味ある人はこちらもどうぞ!【よろしく】

旧ブロリー三部作の最終作である映画『ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ』にて、ブロリーはクローン技術により復活を遂げました。

しかし、弱かった……。

だってあれ、ブロリーじゃないもん!

ドロリーだもん!!

クローンとして復活したバイオブロリーは弱すぎる件

ブロリーは最強オブ最強のサイヤ人ですが、バイオ技術で復活したブロリーはあんまり強くないです。

なぜなら悟天や少年トランクスらに倒されてしまうくらいですからね。

培養されていたカプセルを破壊しようとした悟天と少年トランクス。それに気づいたブロリーがひとりでにカプセルから出てしまった結果ドロドロに溶けてしまい、バイオブロリーは通称ドロリーと呼ばれる姿に変貌してしまうのでした……。

ドロリー

ブロリーの面影は髪の毛くらいしかなく、見るからに風の谷のナウシカのドロドロ巨神兵です。

液状化しており、流動性は良くなっているようですが、肝心の伝説のスーパーサイヤ人としての強さが影も形もないんですよね。

ドロリーにならなければオリジナルブロリーと同等戦闘力?

私は思うのですが、バイオブロリーだってドロドロドロリーにならなければ伝説のスーパーサイヤ人としての真価を発揮できたのではないかと。

次世代機ゲーム『ドラゴンボールファイターズ』ではクローン戦士なる悟空らのコピー戦士が暗躍するようですが、それと同じく最強のサイヤ人として暴れまわることができたんじゃないかと思います(……ドラゴンボールファイターズまだプレイできてないけどさ……)。

あのときブロリーがカプセルから出てきていなければその後地上に出て科学者を皆殺しにし、悟空やベジータじゃないと太刀打ちできない敵として再臨していたのかもしれませんね。

ブロリスト「ドロリー=ブロリー認定はしない方針」

ブロリストとはブロリーを崇拝する人たちのことを言いますが、そんなブロリストの中にはドロリーをブロリーと同一視しないという意見もあります(広い意味では私もブロリストw)。

だって見た目もアレだし最強のサイヤ人とは言い難いし、そもそもブロリーのクローンであってブロリーじゃないですもの。ギニューが入った悟空みたいなもんですもの。

ブロリーは唯一人!(……世界線の違いは考慮します)

まとめ

ブロリーならぬドロリーについて書いてみました。

旧映画版の地上におけるブロリーの活躍はドロリー消滅によりあっけなく終わったわけです。

ブロリスト「ドロリーをブロリーと認めることはできぬぅ!!」

さてさて、実は私がブロリーの存在を知ったのは、このバイオブロリーが出演した『ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ』のコンビニコミックでした。

小学生の頃だったと思いますが「ブロリー?誰?」状態でさらにドロリーになっちゃうもんだから「何このキャラ?」とか思ってましたね……w

その後アニメやらゲームやらで本物ブロリーの存在を知り、今では立派なブロリストの端くれですわw


DRAGON BALL THE MOVIES #11 ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ [DVD]


【自サイト宣伝】今話題!チェンソーマンのネタバレ感想考察サイトを作りました!興味ある人はこちらもどうぞ!【よろしく】

↓PS4『ドラゴンボールZ KAKAROT』好評発売中!↓

【PS4】ドラゴンボールZ KAKAROT【早期購入特典】1幻のギニュー特戦隊員⁉と闘えるトレーニングメニューの早期解放2サブストーリー「仲間たちの危険なパーティー」3弁当「笑顔ウルトラ極上肉」(封入)【Amazon.co.jp限定】弁当「熟成ワイルドステーキ」が入手できるプロダクトコード(配信)



ドラゴンボール超 ブロリー [Blu-ray]


Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休止だったわけですが、2023年2月号より連載再開するとの一報が届きました!新章は...
新作映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』のネタバレ感想記事です。公開初日に観てきましたよ!(感想記事だいぶ遅め投稿だけど)結構楽しめたしワクワクもしまし...
遂に映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』公開当日がやってまいりました!観てきました!記事投稿本日6月11日、劇中のラスボスと目されていたセルはやはり登場し...
悟空の第一子としてお馴染み孫悟飯。そんな彼は初登場のときからその潜在能力の高さから、切り札的な存在として物語を盛り上げてくれました。ラディッツへの頭突きから...
ドラゴンボールという漫画を語る上でよく注目されることのあるピッコロ×悟飯という師弟関係。そんな師弟関係はどのようにして育まれていったのでしょうか。新映画『ドラ...
漫画版の新章『銀河パトロール囚人編』も終盤となり、新たな展開が期待されるドラゴンボール超。DBファンの人は「そろそろセルに焦点を合わせてもいいのでは?」と思っ...
漫画版ドラゴンボール超の第74話にて、ベジータが破壊神化することに成功しました。この記事では破壊神へと昇華したベジータを解説していきます。破壊神ベジータまとめ...
ベジータといえばオリジナル技がたくさんあるイメージですが、最近は新しい技は出てきていない印象です。そんな中、漫画版ドラゴンボール超の第61話でベジータの新技『...

ドラゴンボール超 18 (ジャンプコミックス)

いつも訪問ありがとうございます!
記事が面白いと感じたらシェアしてくださいね!!

-ドラゴンボール
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大和田フリーザ

【半沢直樹】大和田のフリーザ感がヤバいw共通点ありすぎw復活のOなるか【ドラゴンボール】

ドラゴンボールにツッコむサイト漫画版ドラゴンボール超の新章『スーパーヒーロー編』開幕!悟天とトランクスが主…Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休 …

ブロリーを知らない悟空とベジータ

ドラゴンボール超の悟空とベジータ、ブロリーを知らない。やはりパラレルか……

ドラゴンボールにツッコむサイト漫画版ドラゴンボール超の新章『スーパーヒーロー編』開幕!悟天とトランクスが主…Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休 …

カリフラ

第6宇宙・惑星サダラの女サイヤ人『カリフラ』とは何者?

ドラゴンボールにツッコむサイト漫画版ドラゴンボール超の新章『スーパーヒーロー編』開幕!悟天とトランクスが主…Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休 …

フリーザ完全復活!

【朗報】フリーザ完全復活!力の大会に勝利しウイスの力で生き返った件

ドラゴンボールにツッコむサイト漫画版ドラゴンボール超の新章『スーパーヒーロー編』開幕!悟天とトランクスが主…Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休 …

リブリアン

魔女っ娘戦士でデブスに変身するのはブリアンだけ!リブリアンの扱いが酷い……

ドラゴンボールにツッコむサイト漫画版ドラゴンボール超の新章『スーパーヒーロー編』開幕!悟天とトランクスが主…Vジャンプ2022年10月号より連載休止されている漫画版ドラゴンボール超。新章の前の小休 …

管理人 ムギチャ

ドラゴンボール好きが高じて『ドラゴンボールにツッコむサイト(本サイト)』なるブログを作ってしまった若輩者。
ドラゴンボール空白世代のはずが、漫画『ドラゴンボール完全版』との運命的な出会いによってDBオタへと変貌を遂げた。
原作派なのでアニメ派と意見が合わないときがたまにあるもよう。



にほんブログ村 アニメブログ ドラゴンボールへ

免責事項

このサイトはドラゴンボールファン考察趣味ブログです。

発売前のネタバレ情報などは取り扱っておりません。

なお、権利者様の不利益になるようなことがありましたら早急に対処いたししますので、『お問い合わせフォーム』よりご連絡お願いします。