ドラゴンボール情報

【速報】映画ドラゴンボール超のPV第一弾が公開!予告映像にはヤモシが!?

投稿日:2018年3月21日 更新日:

>>ドラゴンボールのアニメシリーズ全作が見放題のサイト

>>劇場版ドラゴンボールシリーズ全19作が見放題のサイト

TVアニメ・ドラゴンボール超の最終回に合わせるように、映画ドラゴンボール超も本格始動し始めました!

そして海外版ティザーPV第一弾が先行公開!

内容について考察していきます!

ドラゴンボール超の映画先行映像が遂に公開じゃ!

まずはさっそく公開されたPVを観てみましょう(海外先行公開版です)。

わくわくすっぞ!

映画ドラゴンボール超のPVをコマ送り

PVがスピーディーで一つ一つ追うのが億劫だと思うので、コマ送りにして解説してみました。

[戦う前のストレッチをしている悟空]

映画ドラゴンボール超PV 映画ドラゴンボール超PV 映画ドラゴンボール超PV 映画ドラゴンボール超PV

Original Story – Screenplay

Character Design by Akira Toriyama

(本編脚本・キャラクターデザイン 鳥山明)

[ストレッチを辞め、何かに向き合う悟空]

映画ドラゴンボール超PV 映画ドラゴンボール超PV 映画ドラゴンボール超PV

A new adventure(新しい冒険は)

[悟空が向き合う氷山の頂上に立つのは謎のサイヤ人]

映画ドラゴンボール超PV 映画ドラゴンボール超PV 映画ドラゴンボール超PV

to be the strongest begins.(最強の始まりとなる。)

[戦闘態勢に入る悟空]

映画ドラゴンボール超PV 映画ドラゴンボール超PV 映画ドラゴンボール超PV 映画ドラゴンボール超PV 映画ドラゴンボール超PV

悟空「じゃっ!始めっか!」

A Saiyan(サイヤ人には)

[謎のサイヤ人へと向かっていく悟空]

映画ドラゴンボール超PV 映画ドラゴンボール超PV 映画ドラゴンボール超PV

has no limits.(限界はない。)

[気を高める謎のサイヤ人と攻撃を繰り出す悟空]

映画ドラゴンボール超PV 映画ドラゴンボール超PV 映画ドラゴンボール超PV

映画ドラゴンボール超!!

[敵対する二人の拳が突き合わさる]

映画ドラゴンボール超PV 映画ドラゴンボール超PV

COMING SOON

Earth has Goku.(地球には悟空がいる。)

作画がTVアニメ版と良い意味で違う

映画ドラゴンボール超PV

遂に来ましたね……!

本格始動したって感じですか……!

PVを観た感じではTVアニメ・ドラゴンボール超とは作風が違いますね。

なんかTVアニメ・ドラえもんと映画ドラえもんとの作画の違いを思い起こさせますね(分かるかな?この例え)。

ドラゴンボール超の最終話あたりの神作画も良かったんですが、これはこれで良いというか昔のドラゴンボールを思い出させてくれる作画タッチです。

『身勝手の極意』悟空VS本気ジレン(神作画) 映画ドラゴンボール超PV

でもこの作画がPRのための特別なものだったとしたら嫌だな……。

このままの神作画で映画は作成してもらいたいと思います。

悟空の戦闘相手はサイヤ人・ヤモシ?

映画ドラゴンボール超PV

PVに出てくるキャラクターは悟空と謎のサイヤ人の二人だけ。

謎のサイヤ人は全体の姿を見ることができないのでまだなんとも言えませんが、顔つきや風体、服装などでサイヤ人であることが見て取れます。

映画ドラゴンボール超PV

事前情報ではヤモシという最初のスーパーサイヤ人が明かされていますが、映画ドラゴンボール超で悟空の敵として出演することになるかは不明です。

PVに映っているこの男がヤモシだとすれば、ブロリーじゃなくケールでもない『伝説のスーパーサイヤ人』と悟空は戦うことになりますね。

どことなく原初のサイヤ人って感じのする男なので、ヤモシであってほしいという気持ちもあります。

はてさて、この謎のサイヤ人の正体とはいったい誰なんでしょうかね?

続報が待ち遠しいです!

舞台は氷に覆われた地になる?

映画ドラゴンボール超PV

PV映像を観ていて思ったのですが、悟空と謎のサイヤ人が戦っている場所は氷山が立ち並ぶ凍える大地のようなんですよね。

ここが地球のどこなのか、それとも地球外のどこなのか。

謎は深まるばかりですが、二人のサイヤ人にとって何か意味のある場所なんでしょうかね?

これについても続報に期待します。

タイトル『映画ドラゴンボール超』は仮題ではない?

前回の特報にて劇場版ドラゴンボール2018のタイトルが『ドラゴンボール超』だと明かされ、それはタイトルが決まるまでの仮題だと思っていましたが、ホントは仮題ではなく『映画ドラゴンボール超』とシンプルなタイトルのままいくのかもしれませんね。

これまで『ドラゴンボール超』として映画はなかったのでこれはこれでありかも。

私は公開前なのに早くも『映画ドラゴンボール超』第二弾が気になってまいりました……。

まとめ

TVアニメ・ドラゴンボール超が2018年3月に終わると思ったら、すぐに次の展開へと進んでいくようですね。

これまでの劇場版ドラゴンボールシリーズは公開延期したことはなかったと思うので、今回もしっかり2018年12月14日に公開されることを願います(たぶん当日に観に行きます)。

ちなみに今回紹介したPVの完全日本語版はこの記事を書いた数時間後にYouTubeにて公開されました。

日本語版・英語版の大きな違いは文字の違いと、最後英語版が『COMING SOON』のところ日本語版では『12.14(Fri)』となっていたところです。海外での公開日は未定なんでしょうかね。

そんな日本語版はこちら↓

>>ドラゴンボールのアニメシリーズ全作が見放題のサイト

>>劇場版ドラゴンボールシリーズ全19作が見放題のサイト

AmazonプライムビデオとNetflixで劇場版ドラゴンボール全作見放題になったぞ!
2018年7月27日より、AmazonプライムビデオとNetflixにて劇場版ドラゴンボールシリーズ全作が課金なし見放題となりました。全19作品もあるからオンデマンドサービスの平...
新作DB映画正式タイトルが『ドラゴンボール超 ブロリー』に決定!とっておきの強敵...
新作映画ドラゴンボール超の正式タイトルが決まりました。 ドラゴンボール超 ブロリー ………………ブロリーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!新作映画タイトルは『ドラゴンボール...
2018年12月公開の新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』最新情報まとめ!
2018年3月25日にTVアニメ・ドラゴンボール超は最終回を迎えました。そこでいったんはアニメシリーズは終了した、2018年12月にドラゴンボール超は劇場版となり帰ってきま...

ドラゴンボール超 6 (ジャンプコミックス)

いつも訪問ありがとうございます!
記事が面白いと感じたらシェアしてくださいね!!

-ドラゴンボール情報
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヤムチャ

新作映画のブロリーがヤムチャに見えると話題www最強が最弱に似てるって……

>>ドラゴンボールのアニメシリーズ全作が見放題のサイト >>劇場版ドラゴンボールシリーズ全19作が見放題のサイトドラゴンボールの最新映画『ドラゴンボール超 ブロリー』が公開決定し、遂にポスタービジュア …

転生したらヤムチャだった件

『転生したらヤムチャだった件』単行本コミックの表紙カバーが完成!発売間近!!

>>ドラゴンボールのアニメシリーズ全作が見放題のサイト >>劇場版ドラゴンボールシリーズ全19作が見放題のサイト2016年12月12日に『転生したらヤムチャだった件(前編)』が公開してから早11ヶ月。 …

劇場版ドラゴンボール超2018

新作ドラゴンボール映画2018のタイトルが『ドラゴンボール超(仮題)』に決定!

>>ドラゴンボールのアニメシリーズ全作が見放題のサイト >>劇場版ドラゴンボールシリーズ全19作が見放題のサイトドラゴンボール超が2018年3月に最終回を放映し、ドラゴンボール超は一旦終わりを迎えます …

新作映画ドラゴンボール超 ブロリー

2018年12月公開の新作映画『ドラゴンボール超 ブロリー』最新情報まとめ!

>>ドラゴンボールのアニメシリーズ全作が見放題のサイト >>劇場版ドラゴンボールシリーズ全19作が見放題のサイト2018年3月25日にTVアニメ・ドラゴンボール超は最終回を迎えました。 そこでいったん …

ドラゴンボール×キリンメッツ

超戦士アバターを作ろう!キリンメッツとドラゴンボール超のコラボ企画!

>>ドラゴンボールのアニメシリーズ全作が見放題のサイト >>劇場版ドラゴンボールシリーズ全19作が見放題のサイトキリンメッツとドラゴンボールがまたまたコラボ!自分だけのアバターを作ろう!! キリンメッ …

管理人 ムギチャ

ドラゴンボール好きが高じて『ドラゴンボールにツッコむサイト(本サイト)』なるブログを作ってしまった20代。
ドラゴンボール空白世代のはずが、漫画『ドラゴンボール完全版』との運命的な出会いによってDBオタへと変貌を遂げた。
原作派なのでアニメ派と意見が合わないときがたまにあるもよう。

『映画ドラゴンボール超』公開日2018年12月14日
あと138日です。


にほんブログ村 アニメブログ ドラゴンボールへ